エポスカードの審査は甘い?時間や落ちた理由など完全ガイド

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

20~30代の若年層を中心に人気のエポスカード

学生や主婦、はじめてのカード持つ人でも取得できた話を聞くので、気になる方も多いはず。

このページではエポスカードの審査基準を解説するので、取得できそうか見極めましょう

エポスカードの審査は甘い?厳しい?

一般的にクレジットカードの審査難易度は、次のように難しくなる傾向があると言われています。

  • 消費者金融系<ネット系<流通系<信販系<鉄道・交通系<銀行系<外資系
  • 一般カード<ゴールドカード<プラチナカード<ブラックカード

エポスカードは流通系の大手デパート丸井が発行している一般カード

クレジットカード全体で考えると難しい審査基準ではなく、アルバイトや主婦・学生でも取得可能性があります。

  • 審査難易度:一般カードではやさしい
  • 申し込み資格:18歳以上(高校生NG)
  • 職業や年収:主婦や学生でもOK
  • 審査基準:とくに若年層には寛容

審査難易度:一般カードではやさしい

ファイナンシャルプラス編集部では口コミなどから、クレジットカードの審査難易度をG〜AAに分類しています。

エポスカードの審査難易度は下から2番目のFクラスに。

無職の人こそ難しいですが、クレヒスさえ問題がなければ、難なく発行できるでしょう。

MEMO
これより審査基準が低めに設定されてそうなカード(審査難易度Gのカード)は、リボ払い専用のクレジットカードのセディナカードJiyu!da!

柔軟な審査で主婦や学生でも発行見込みがあります。

セディナカードJiyu!da!

セディナカードJiyu!da!

VISAカードマスターカードJCBカード

自由度が高めのリボ払い専用クレジットカード。セブンイレブンやイオン、ダイエーでポイント3倍。

  • 審査◎
  • 買い物◎
初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
無料 無料 0.50~1.50% -
こんな人におすすめ!
  • 他カードで審査に落ちた
  • リボ払いをしたい
  • イオン銀行を使いたい
  • イオンやダイエーによく行く
  • メリットデメリット
  • 年会費無料、主婦や学生の方でも申し込み可
  • セブンイレブンやイオン、ダイエーでポイント3倍
  • VISA/Mastercard/JCBの3種類から選べる
  • 海外キャッシングがお得
  • ハローキティデザインも選べる
  • iD/QUICPay追加発行可、Apple Payも利用可
  • リボ払い専用(自由度は高い)
  • 通常ポイント還元率が0.5%と低め
  • 海外旅行保険が付帯されない
  • ステータス性はない
  • ETCカードは発行手数料がかかる
  • 申し込み資格:18歳以上(高校生NG)

    エポスカードは18歳を超えていれば申し込み可能

    カードによっては条件に「安定した収入」や「一定の勤続年数」を求められますが、エポスの公式サイト上にそのような記述はありませんでした。

    なんで申し込み資格がゆるいの?
    大手デパート丸井が発行しているのを鑑みると、次のような目的がありそうです。

    • 自社店舗の新規利用促進(マルイ、モディなど)
    • リピーター獲得を目的のため
    • キャッシュレスによる販売促進

    これらの理由で申し込み資格や審査基準を下げていると考えられます。

    そのため収入が少なめの方や、主婦や学生、アルバイトでも問題なく申し込みできます。

    とはいえ「申し込みOK≠審査に通る」ではないので、次項の審査基準で判断しましょう。

    職業や年収:主婦や学生でもOK

    基本的に18歳以上であれば、主婦、学生、アルバイトの方でも難なく発行できるでしょう。

    年収はあまり重要視されていないみたいなので、収入が少なくても問題なさそうです。

    あくまで目安ですが、審査通過の口コミを元に判断すると、職業別では次のように考えてみてもいいかもしれません。

    公務員
    経営者・会社役員
    会社員
    個人事業主
    自由業
    専業主婦
    学生
    パート・アルバイト
    無職

    無職は厳しい

    ただし「無職」だと審査通過はかなり厳しそうです。

    一般的に支払い能力がある(世帯年収が多い、家賃収入があるなど)と判断されれば、審査に通ることもありますが…。

    アルバイトをはじめるなど、“収入がある”状況になってから申し込むのが良いでしょう。

    審査基準:とくに若年層には寛容

    クレジットカードの審査でみられるのは以下の2つの項目。

    1. 申し込み情報(申し込みフォームで入力した年収や職業の情報)
    2. 信用情報(個人信用情報機関に登録されている情報や社内の顧客情報)

    エポスカードの審査に通った人の口コミを分析すると、基本的には“2”の個人信用情報(クレヒス)よりも、“1”の職業や年収の方が評価されていそう。

    この根拠については、エポスの基本方針からも読み取れます。

    エポスの与信哲学と会員比率
    エポスカードには「クレジットの基本精神」という創業以来受け継がれている与信哲学があります。(以下要約)

    • 信用は与えるものではなく、共につくるもの
    • 年齢・職業・年収で判断する他社とは一線を画す
    • 入会後の利用頻度・利用額をもとに、信頼関係を構築

    エポスではこの哲学に基づき審査を行っていて、年間約80万人いる新規入会者うち30%(約25万人)が、はじめてクレカを取得した人となっています。

    また会員比率を見ても、ほかと比べて若年層へ積極的に発行しているのは一目瞭然。

    〜30歳代 40歳代〜
    エポスカード 48% 52%
    業界全体 26% 74%

    参照:エポス公式資料日本のクレジット統計2016年版

    一般的なクレジットカードの審査が現時点のクレヒスや支払い能力を非常に重視しているのに対して、エポスカードの審査は非常に未来志向

    もちろん最低限の現在のクレヒス、支払い能力くらいはチェックしていると考えられますが、それでもにも積極的に発行してくれる理由の1つと推察できそうです。

    クレヒスの傷にも寛容

    クレヒスとは、クレジットカードやローンの申し込み・取引履歴のこと。

    一般的には支払い遅延や滞納を起こすとクレヒスに傷がつきます。

    個人信用情報(クレヒスの仕組み)

    でも中にはクレヒスが悪くても通った人もいるようです。

    丸井グループの主要客層に該当していて、将来的に「積極的に利用してもらえそう」と判断されたのかもしれません。

    傷アリでも審査に通過するとは言い切れませんが、完全なブラックではなく、若年層で、現在の収入が安定しているならチャレンジする価値はありそうですよ。

    完全なブラックリスト入りの人は無理

    ただしエポスも審査時にCIC、JICC(代表的な個人信用情報機関)を照会するので、明らかな金融事故があればもちろん不可。

    「長期延滞」や「債務整理」など以下に該当する人は、ブラックリスト入りしており、エポスカードの取得はまず無理です。

    • 長期延滞をした(2〜3ヶ月以上)
    • 債務整理をした(自己破産・個人再生・特定調停・任意整理など)
    • 保証会社による代位弁済が行われた場合
    • クレジットカードを強制解約された

    エポスカードの審査時間と発行期間

    エポスカードは審査・発行がかなり早いことで有名です。(もちろん個々人によって異なる)

    • 審査時間:早ければ5分以内
    • 発行期間:最短即日〜1週間ほど
    • 土日、祝日でも即日発行できる
    なんでそんなに審査・発行が早いの?
    エポスカードの発行を行っている丸井グループは、金融事業にも力を入れています。

    その一環で、審査・発行関連のシステムの特許を2つ取得していて、スピーディーな審査・発行を実現しています。

    • 業界初のICチップ付VISAカード
    • クレジット申し込みアプリ

    また実は丸井グループは、1960年に日本初のクレジットカードを発行したクレジット業界の超老舗。

    だからカード事業にも力を入れているんです。

    審査時間:早ければ5分以内

    エポス公式の案内では、審査は半日〜1日程度とされています。

    ただ口コミを見ると、実際にはもっと早く終わるケースが多いみたいで、中には数分で完了した人も

    審査通過後はすぐ知らせてくれる

    審査が完了すると、次の方法で通達されます。

    • 店頭申し込み:その場で係員から通達(メールも届く)
    • WEB申し込み:自動送信メールが届く

    反対に審査基準ギリギリの人は、1週間以上審査に時間がかかることもあります。

    審査は瞬殺されることも...
    審査の通過スピードが早い、ということは逆もまた然り。

    たとえばブラックリストに入っているなど、機械審査で即NGと判断された場合は瞬殺されます。

    逆にギリギリのラインの場合は、審査員による手動の審査に切り替わるため、審査が長引きます。

    発行期間:最短即日〜1週間ほど

    Webや店頭で申し込みを行い、店頭受取を選択すると、最短即日に受取可能

    ただし審査結果メールが届いてない場合は、当日受取が不可なので注意してください。

    また店頭で口座振替手続きを行う必要があります。

    その際キャッシュカード(銀行によっては届印も)が必要になるので、忘れずに持っていきましょう。

    配達受取の場合は1週間ほど

    自宅での配達受取にすると、審査完了メールから1週間ほどで手元にカードが届きます。

    エポスカードを配達受取で受け取る

    自宅で受け取ったあとは、口座振替の手続きを行います。

    Web(申し込み完了画面)や振替申請用紙から簡単に申請できるので、早めに済ませておきましょう。

    MEMO
    これまでの内容を簡単に表にまとめました。

    受取時に必要な物もあわせて記載しているので参考にしてください。

    申込→受取場所 かかる時間 必要な物
    WEB → 自宅 1週間ほど なし
    WEB → 店頭 最短即日 身分証明書
    キャッシュカード
    印鑑
    店頭 → 店頭 最短30分 身分証明書
    キャッシュカード
    印鑑

    即日受け取りできる店舗

    エポスカードの即日発行・受け取りができるのは、全国55箇所(うち都内15箇所)

    マルイやモディ、そのほか提携しているショッピング施設で受け付けています。

    地域別の即日発行可能な店舗を確認したい人は、公式サイトを参照してください。

    エポスカードセンター一覧

    ちょっと注意
    ただしカードセンターによって受け取りできるカードの種類が異なります。

    先のエポス公式サイトでは、即日発行可能な店舗のほかに「店頭受取可能カード」も確認できます。(以下、確認画面例)

    エポスカード店頭受取可能なカード例

    とくにオリジナル券面デザインを選択する予定の方は、申し込み前にチェックしておくといいですよ。

    土日、祝日でも即日発行できる

    エポスカードは土日、祝日でも審査と即日発行に対応

    夜間もエポスカードセンターの営業時間内(店舗によるが20〜21時まで)であれば、即日発行が可能です。

    MEMO
    ただ土日、祝日のカードセンターはけっこう混みます。

    とくに「マルコとマルオの7日間」や連休時期は待ち時間が長くなりがち

    できるだけ避けて発行するのがおすすめです。

    エポスカードの審査に落ちた理由と対処法

    エポスカードの審査に落ちてしまった…。その場合やるべきことは以下の3ステップです。

    1. 審査に落ちた原因を究明する
    2. 別のカードを検討する
    3. 6ヶ月明けて再申し込みをする

    最終的には、再申し込みを目指す/他カードを申し込む、のどちらかですが、いずれにせよ原因の究明が先決です。

    審査に落ちた理由は?

    エポスカードの審査に落ちた場合、ほとんどは以下のいずれかが要因なはず。

    • 年収や職業などで、支払い能力が不十分だと判断された
    • ブラックリスト入りしている

    「どっちも問題ないはず」という場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

    情報開示するのも一つの手

    どうしても審査落ちの原因がわからない場合は、CICに情報開示するも一つの手。

    入金状況や返済状況を確認できるので、クレヒスに傷がある、もしくはブラックリスト入りしているかわかりますよ。

    • 入金状況に「A」があればクレヒスに傷アリ
    • 返済状況に「異動」の文字があればブラック

    情報開示請求には1,000円かかりますが、PCやスマホから簡単に申し込めます。

    審査落ち後に申し込むべき別のカード

    難易度を下げて別のカードに申し込むのもアリです。

    審査基準が高くない(ファイナンシャルプラス内審査難易度G・F)、あるいは独自の審査基準で柔軟に審査に対応してくれるカードが良いでしょう。

    楽天カード

    楽天カード

    VISAカードマスターカードJCBカードAMEXカード

    年会費無料、買い物する度ポイントがどんどん貯まって使い道も無限大。 圧倒人気のオールマイティカード。

    • 節約◎
    • 電子マネー
    • 買い物◎
    • 初めて
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 1.00~3.00% google-pay apple-payedy
    こんな人におすすめ!
    年会費無料の高還元率カードがほしい人
    楽天市場をよく利用する人
    初めてクレジットカードを作る人
    国際ブランドを選びたい人
    メリットデメリット
    通常1.0%、楽天市場で3.0%の高いポイント還元率
    年会費無料で海外旅行保険も利用付帯
    学生や主婦、フリーターでも可能性十分
    身分証明書要らずで簡単ネット申し込み
    Edy搭載、Apple Pay利用可とキャッシュレスにも◎
    国際ブランドもデザインも豊富
    ANAマイルを貯めたい人にもそれなりに○
    ポイントは楽天市場や楽天ペイで使えるので、交換できるアイテムは実質無限大
    ETCカードは年会費が500円+税(無料にする方法も)
    所有者が多いのでステータスは低い
    審査結果は最短即日だが、届くまでは一週間程度
    Amazon派はJCB CARD W等の方がお得
    楽天からのメルマガが多い(解除可能)
    期間限定ポイントは慣れが必要(楽天ペイで消化も◎)
    楽天市場で月9,000円以上使う人は楽天ゴールドカードの方がお得

    ACマスターカード

    ACマスターカード

    マスターカード

    審査に自信がない人でも可能性がある独自審査。

    • スピード発行
    • 独自審査
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 0.00% -
    こんな人におすすめ!
  • 審査に不安がある
  • クレヒスを育てたい
  • 急ぎでカードが欲しい
  • ※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。
    メリットデメリット
  • 他カードに落ちても可能性がある独自審査
  • 全国各地の自動契約機で最短即日発行
  • 公式サイト「3秒診断」で見込みがわかる
  • 券面がシンプルでアコムとはわからない
  • MasterCardブランドで世界中で利用可
  • ポイントは一切貯まらない
  • 家族カードやETCカードは発行不可
  • 支払い方法はリボ払いのみ
  • Google Payなどは使えない
  • セディナカードJiyu!da!

    セディナカードJiyu!da!

    VISAカードマスターカードJCBカード

    自由度が高めのリボ払い専用クレジットカード。セブンイレブンやイオン、ダイエーでポイント3倍。

    • 審査◎
    • 買い物◎
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 0.50~1.50% -
    こんな人におすすめ!
  • 他カードで審査に落ちた
  • リボ払いをしたい
  • イオン銀行を使いたい
  • イオンやダイエーによく行く
  • メリットデメリット
  • 年会費無料、主婦や学生の方でも申し込み可
  • セブンイレブンやイオン、ダイエーでポイント3倍
  • VISA/Mastercard/JCBの3種類から選べる
  • 海外キャッシングがお得
  • ハローキティデザインも選べる
  • iD/QUICPay追加発行可、Apple Payも利用可
  • リボ払い専用(自由度は高い)
  • 通常ポイント還元率が0.5%と低め
  • 海外旅行保険が付帯されない
  • ステータス性はない
  • ETCカードは発行手数料がかかる
  • 再度申し込みは6ヶ月

    どうしてもエポスカードをゲットしたい人は、再申し込みは6ヶ月以上空けてからにしましょう。

    どうして6ヶ月なの?
    これはクレカの申し込み情報が、個人信用情報機関に6ヶ月間保存されることに関係しています。

    審査に落ちた場合、発行情報はなく申し込み情報だけが記載されている状態になり、証拠が残ることに。

    • 申し込み情報:6ヶ月残る
    • 発行情報:なし

    おそらくエポスカードでは、これらに該当する人を、機械審査で自動的に弾くような設定にしているのでしょう...。

    エポスカードの審査のよくある質問

    エポスカードカードの審査に関するよくある質問にQ&A形式で回答していきます。

    • 審査結果がこない場合はどうするの?
    • 紹介で申し込むと通りやすい?
    • 在籍確認の電話はあるの?
    • エポスゴールドカードの審査は?
    • 提携エポスカードの審査は?

    気になるところをチェックしておきましょう。

    Q.審査結果がこない場合はどうするの?

    1週間以上経っても審査結果の連絡がない場合は、エポスカードの「発行状況照会」から確認しましょう。

    エポスカード発行状況照会

    ちなみに確認時に必要な情報は次のとおり。

    • 受付番号がわかる:受付番号、生年月日
    • 受付番号がわからない:名前、生年月日、電話番号

    審査通過後の合格メールはない

    審査が完了しても「審査に合格しました!」という合格通知メール自体は届きません

    届くのは、「カード発行手続き完了のお知らせ」のみ。

    実質的にはこれが審査通過のお知らせです。

    Q.紹介で申し込むと通りやすい?

    エポスカードには知り合いへの紹介制度がありますが、通常申し込みと全く同じ基準で審査が行われるので、通りやすくなることはまずないです。

    注意
    Twitter上に「紹介コード入力すると2500エポスポイントもらえます!」という、審査通過前提の宣伝もチラホラ見かけますが、これは要注意。

    上記のとおり、あくまで通常審査の結果、通過すればもらえるポイントで、紹介コードの有無はとくに審査に関係ありません

    ※ちなみに紹介者にも1000ポイント入る仕様になっています

    Q.在籍確認の電話はあるの?

    エポスカードでは基本的に在宅確認の電話(職場にかかってくる)はなし

    審査時間を短めにしているためか、エポスカードでは他のカード会社と比較しても、電話がかかってくる確率は低いようです。

    まれに本人確認の電話もある

    基本的には本人確認電話はありませんが、一部電話がかかってきたケースもあるよう。

    たとえば以下のようなケースでは本人確認電話がかかってくる可能性があります。

    • 記載内容にミスがあった(名前、住所、生年月日など)
    • 確認したい事項がある(個人事業主で仕事内容がわかりにくい人など)

    とはいえ基本的には名前、生年月日、職業などの簡単な確認で済みますので、かかってきた場合は堂々と対応しましょう。

    Q.エポスゴールドカードの審査は?

    エポスカードのワンランク上のエポスゴールドカード。

    エポスゴールドカード

    エポスゴールドカード

    VISAカード

    招待or年50万以上の利用で年会費ずっと無料。最大還元率1.5%でポイント有効期限もないハイスペックゴールド。

    • 買い物◎
    • コスパ
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    5,000円 5,000円 0.5%~1.50% -
    こんな人におすすめ!
  • 年会費無料でゴールドカードを持ちたい
  • 旅行や出張の機会が多い
  • マルイ・モディによく行く
  • メリットデメリット
  • ポイントの有効期限がなくなる(通常2年)
  • 豊富な種類からポイント3倍の店舗を3つ決められる
  • 年間利用額に応じてボーナスポイント(実質還元率は最大1.5%)
  • 全国10,000店舗以上でポイントアップや割引
  • 国内主要空港ラウンジが無料
  • Apple PayやGoogle Pay、楽天ペイも利用可
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない
  • 年会費5,000円(年50万以上使えば以降ずっと無料/またはエポスカードからの招待なら無料)
  • 家族カードは発行不可(家族に紹介して年会費無料でゴールド発行は可)
  • 国内旅行保険は付帯されない
  • ANA、JAL両マイルに交換できるがレートは低め(約50%)
  • 審査難易度は数あるゴールドカードの中では比較的やさしめです。

    直接申し込み < インビテーションがおすすめ
    ただし、エポスゴールドカードを狙うなら、直接申し込みよりインビテーション経由で入会するのがおすすめ

    招待されて切り替えれば、通常年会費5,000円→年会費永年無料でゲットできます。

    単にエポスカードがほしいだけなら、わざわざ取得難易度を上げずに、発行するのが良いですよ。

    エポスプラチナカードの審査は難しい

    エポス最高位のエポスプラチナカード。

    エポスプラチナカード

    エポスプラチナカード

    VISAカード

    招待or年100万以上の利用で年会費ずっと2万円。ポイントや海外旅行特典が充実した、コスパ最強のプラチナカード

    • 高コスパ
    • 海外◎
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    30,000円 30,000円 0.5%~2.0% apple-paygoogle-pay
    こんな人におすすめ!
  • 旅行や出張の機会が多い
  • マルイ・モディによく行く
  • メリットデメリット
  • 年間利用額に応じてボーナスポイント(実質還元率は最大2.5%)
  • 世界中の空港ラウンジが使える(プライオリティパス)
  • 最高1億円の海外旅行保険が自動付帯(家族も補償)
  • 24時間365日対応のコンシェルジュサービスあり
  • プラチナグルメクーポンで対象レストランが1名無料
  • ポイントアップ・割引優待が充実
  • Apple PayやGoogle Pay、楽天ペイも利用可
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない
  • 年会費3万円と高い(年100万使えば翌年以降2万円/招待で2万円)
  • 家族カードは発行不可(招待制の年会費無料ゴールドの発行は可)
  • プラチナだがステータス性はあまりない
  • 限度額がプラチナにしては少し低め
  • 国際ブランドがVISAのみ
  • 未成年者は申込不可で、一般カードやゴールドカードに比べてさらに審査難易度が上がります。

    ただ一般→ゴールドとステップアップすればそこまで取得は難しくないようです。

     

    プラチナは年会費が2万円(税込)かかるので、一般カード→ゴールドカードと利用実績を積み上げる中で、本当にほしいかを判断するといいかもしれません。

    Q.ETCカードも即日発行可能?

    エポスカードではETCカード同時申し込み、無料で追加発行可能。

    ただ、即日発行には対応していません。(店頭申し込みでも不可)

    エポスカードのETCカードは即日発行不可

    受け取りは自宅への郵送、手元に届くのに10日~2週間ほどかかります。

    ちなみにETCカードの発行は、発行手数料・年会費はかかりません。

    ETCカード発行手数料 無料
    ETCカード年会費 無料
    ETCカード解約金 無料

    維持費が全くかからないので、高速道路に年一回でも乗るならETCカードも併せて申し込みをしてしまいましょう。(あとからでも申し込めますが、どうせ面倒くさくなるので…)

     

    まとめ:エポスカードの審査はやさしめ

    このページではエポスカードの審査について、基準や難易度、時間や発行日数、落ちた時の対処法などを解説しました。

    最後に重要なポイントをおさらいしておきましょう。

    • 申し込み資格:18歳以上(高校生NG)
    • 職業や年収:主婦や学生でもOK
    • 審査難易度:比較的やさしい
    • 審査基準:若年層にはとくに寛容
    • 審査時間:早くて5分以内(土日も即日発行可能)
    • 発行期間:審査終了から最短30分〜1週間ほど

    独自の与信哲学と審査基準をもとに、はじめてクレジットカードを持つ人にも積極的な発行を行っているエポスカード

    他のクレジットカードと比較しても審査の敷居は低く、1万店舗以上でお得な割引サービスが受けられるので、まだ持っていない方にはイチオシできるカードですよ!

    ・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
    ・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
    ・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
    ・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
    ・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません
    おすすめの記事