イオンカードセレクトの審査は甘い?審査時間や落ちる理由など完全ガイド

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

大手流通会社イオンが発行する、イオン銀行キャッシュカード一体型のイオンカードセレクト

そもそも、イオンで買い物する主婦層がターゲットのカードなので、数あるクレジットカードの中でも審査の敷居はかなり低めです。

このページでは審査基準や時間、落ちた場合の対処法などを解説

申し込み前に確認しておきましょう。

他のイオンカードも似てる
このページではあくまでイオンカードセレクトにフォーカスした内容になっています。

ただイオン発行のカードであれば審査基準に大きな違いはないので、以下のようなカードを検討中の人も参考になるはずです。

  • イオンカード
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード Suica

イオンカードセレクトの審査は甘い?厳しい?

一般的に、クレジットカードの審査難易度は、次のように難しくなる傾向があると言われています。

  • 消費者金融系<ネット系<流通系<信販系<鉄道・交通系<銀行系<外資系
  • 一般カード<ゴールドカード<プラチナカード<ブラックカード

イオンカードセレクトは全国各地に実店舗をもつ、イオン発行の一般カード。

リピート促進&囲い込みの意図も大きなウェイトを占めており、より多くの顧客獲得のために、審査難易度を可能な限り下げていると予測できます。

審査難易度:一般カードの中でも優しめ

イオンカードの会員数は4,269万人。(2019年3月末時点)

ここまで広く普及したのは、審査の敷居が低めに設定されており、万人が発行しやすいカードだったからでしょう。

楽天カードは柔軟な審査で有名ですが、難易度としてはほぼ同等。人によってはイオンカードの方が発行しやすいかもしれません。

ファイナンシャルプラス内審査難易度は”F”
ファイナンシャルプラス編集部では口コミを元に審査難易度をG~AAにランク分けしています。

イオンカードセレクトの難易度はF、と下から2番目。

楽天カードやエポスカードなど、所有者数が多く、知名度の高いカードと同じランクに分類しています。

申し込み資格:18歳以上であればOK

イオンカードセレクトの申し込み条件は以下の通り。

18歳以上で電話連絡可能な方ならお申し込みいただけます

カードによっては安定した収入」や「一定の勤続年数」を求められることもあるんですが、イオン公式サイトにそのような記述は一切なし。

電話番号(固定電話でもOK)さえあれば、18歳以上なら誰でも申し込みOKです。

高校生は不可だが...
どんなクレジットカードでも、「高校生」は申し込み対象外。

卒業後、早くとも卒業式過ぎの3月半ばぐらいからしか申し込みできません。

しかしイオンカードセレクトでは、卒業年度の1月1日以降であれば申し込みOKと、他のカードよりも少し早め。

周りの人より一足早めにカードデビューできるのは、イオンカードだけの特権ですよ。

未成年は親の同意書が必要

未成年(18歳・19歳)の場合は親権者の同意が必要。(進路に関係なく)

とはいえ難しいことではなく、申し込み後に電話がかかってくるだけです。

※未成年の方は親権者の同意が必要です。後日確認のお電話をさせていただきます。

電話越しで「親権者様に〇〇様がイオンカードセレクトを発行することに同意されているか確認したいのですが。」と言われたら、お父さんやお母さんに代わればOKです。

職業や年収:学生や主婦でもOK(無職は厳しい)

基本的に18歳以上であれば、主婦、アルバイトの方でも難なく発行できることでしょう。

収入が極端に少ないとさすがに厳しいかもしれませんが、それですら可能性はあります。

あくまで目安ですが、審査通過の口コミを元に判断すると、職業別では次のように考えてみてもいいかもしれません。

公務員
経営者・会社役員
会社員
個人事業主
自由業
専業主婦
学生
パート・アルバイト

専業主婦は世帯年収を書けばOK

専業主婦でパートをしてなくても、旦那さんに安定した収入があれば全く問題なし

世帯年収で判断してくれるからですね。

イオンからしても、想定利用者のメイン層なので、厳しい審査は行われないでしょう。

学生はかんたん

親が後ろ盾にいる学生は、審査時に特に重要視される“返済能力の面”が高いと評価されます。

そのため、学生の場合はアルバイトをしていなくて年収が0でも、高確率で審査に通るはず。

申し込みフォームでも、「職業欄:学生・年収:0円」と記入しても全く問題なしです。

無職は厳しい

イオンカードセレクトのWeb申し込みフォームにはそもそも職業欄に「無職」の方用の選択肢がないです。

郵送申し込みでは、職業「無職」と記入こそできるものの、かなり厳しいようです。

無職の方でも審査通過の口コミがある、楽天カードなどを検討してみるのもありだと思いますよ。

審査基準:クレヒスも重要(多重申し込みに厳しめ)

クレジットカードの審査でみられるのは以下の2つの項目。

  • 申し込み情報(申し込みフォームで入力した年収や職業の情報)
  • 信用情報(個人信用情報機関に登録されている情報や社内の顧客情報)

年収にはある程度柔軟なイオンカードですが、信用情報(クレヒス)が悪いと審査に通りづらくなります

クレヒスとは?
クレヒスとは、クレジットヒストリーの略。クレジットカードやローンの申し込み・取引履歴のこと。

個人信用情報(クレヒスの仕組み)

過去に延滞などした場合、”クレヒスに傷がついている状態”になり、審査に通りづらくなります。

クレヒスがない場合も審査に不利(スーパーホワイト)

以下のようにクレヒスがない場合も審査に通りづらいです。

  • 初めてクレジットカードを申し込む
  • ブラックリスト明け

考えてみると、カード会社からすると信用の判断材料がないので当然かもしれませんね…。

ただ、スーパーホワイトでも審査に通った人はいるので、トライしてみる価値はありそうです。

ブラックリスト入りの場合は即審査落ち
延滞を繰り返したり、長期延滞をすると5〜10年はクレカの審査に通らない状況に。(いわゆるブラックリスト)

  • 長期延滞をした(2〜3ヶ月以上)
  • 債務整理をした(自己破産・個人再生・特定調停・任意整理など)
  • 保証会社による代位弁済が行われた場合
  • クレジットカードを強制解約された

いくらイオンカードとはいえ、ブラックリスト入り状態では、確実に審査落ちするでしょう。

多重申し込みに厳しめ

1ヶ月以内に別のカードに申し込んだ方は注意。

短期間で複数のカードに申し込むと、「多重申し込み」と言って審査に通りづらくなるんです。

イオンカードは他のカードに比べて「多重落ち」の口コミが多いので、一定期間おいてから申し込みをしたほうが確実です。

イオンカードセレクトの審査時間と発行期間

イオンカードセレクトの審査は1~2週間ほど。手元に届くまでは3週間ほどかかります。(運転免許証がないとさらに遅い)

1週間ほどで届く楽天カードなどがあることを考えると、かなり遅いですね。

  • 審査時間:1~2週間と遅い傾向
  • 発行期間:審査完了後約1週間
  • 仮カード(即時発行カード)なら即日発行できる

機能こそ制限されますが、急ぎの人はとりあえず即時発行カードだけを受け取るのもアリですよ。

審査時間:1~2週間と遅い傾向

イオンカード公式サイトのQ&Aでは、審査時間は1~2週間かかると書かれています。

Twitter上の口コミを見ても、だいたいの人が10日ほどかかっているので、現実とも差異はないでしょう。

実際に、筆者がイオンカードセレクト(トイストーリーデザイン)を申しこんだ時も、審査完了まで8日間かかりました。

カード申込日 2019年7月18日11:22
審査完了日時 2019年7月26日11:17
審査に時間がかかってても大丈夫
審査に時間がかかっていると、落ちたのかな、と不安になりますよね。

ただイオンカードセレクトは、審査が遅いのが当たり前なので、1,2週間程度なら全く心配する必要なし

それ以上かかっても、じっくりと判断してくれている証拠なので、気長に待ちましょう。

Web申し込みがおすすめ

イオンカードセレクトはWeb以外にもいくつか、申し込み方法があります。

  • WEB完結(通常申込):1~2週間
  • イオン店頭(通常申込):1~2週間
  • 郵送申し込み:2~3週間

ただ、「郵送申し込み」では郵送時間の分、審査時間が長引きます。

「イオン店頭申し込み」は、審査時間こそWeb申し込みと大差ないですが、入会キャンペーンが受けられないというデメリットが。

審査時間や手間、キャンペーンを考えると、WEB完結(通常申込)一択です。

ただしWeb申し込みには顔写真付き本人確認書類が必須

イオンカードセレクトのWEB申し込みでは、フォーム入力に進む前に、以下の顔写真付き本人確認書類を持っているか確認されます。(どれか1つでOK)

"持っている"を選択すれば、そのまま個人情報入力フォームに進めますが、"持ってない"を選択すると先に進めなくなります。

なお本当は本人確認書類を持っていないのに、「持っている」を選択してもダメ。

本フォーム内で選択した本人確認書類の番号を入力することになります。(以下は運転免許証の場合)

このように顔写真付き本人確認書類は必要なので、きちんと準備してから申し込みましょう。

どれもないならマイナンバーカードを用意しよう
現時点でどの本人確認書類もないなら、マイナンバーカードを取得するのが最もおすすめ。

交付申請から1ヶ月ほどかかりますが、これなら費用もかからず準備可能ですよ!

発行期間:審査完了後約1週間

実際に手元に届くのは、審査完了からさらに約1週間後。

申し込みから考えると2~3週間は見ておいたほうがいいですね。

Twitter上では10日ほどで届いた人もいるみたいですが、おそらく属性がよく、審査自体が早く終わったのでしょう。

受け取り時にも注意

発行されたイオンカードセレクトは、「佐川急便の受け取り確認サポート」で送られてきます。

この郵送方法では、本人確認がおこなわれるため、自分で受け取る必要が。

受け取りができず、発行できなかった人も多くいるみたいなので、本人確認書類を用意の上、在宅してそうな配達時間に指定しましょう。

仮カード(即時発行カード)なら即日発行できる

急ぎのひとは「カード店頭受取りサービス」で仮カードを即日発行するのも一つの手段。

手順はかんたん。申し込みフォーム内で「店頭でのカードお受け取り」を指定するだけです。

あとは、お近くのイオンに受け取りに行けばOK。通常カード同様、店頭申し込みもできますが、窓口の混雑状況などを考慮するとWeb申し込みがおすすめです。

機能に制限アリ
ただやはり「仮カード」というだけあって以下のように、使える機能に制限が。

  • イオンのみで利用可能
  • キャッシング・ETCカードの機能はなし
  • 一括払いのみ(分割払いやリボは不可)

しかし、お客様感謝デーの割引やイオンでのポイントアップなど、重要な特典はちゃんと利用できるので問題ないでしょう。

本カードが届くまでの辛抱です。イオン利用に限れば全く不自由ないので、早速発行してみましょう!

イオンカードセレクトの審査に落ちた理由と対処法

イオンカードセレクトの審査に落ちてしまった…。その場合やるべきことは以下の3ステップです。

  1. 審査に落ちた原因を究明する
  2. 別のカードを検討する
  3. 6ヶ月明けて再申し込みをする

審査に落ちた理由は?

最終的には、再申し込みを目指す/他カードを申し込む、のどちらかですが、いずれにせよ原因の究明が先決です。

本人確認の電話に出れなかった、受取りできなかったで審査落ちする人も多いですが、大体は以下のいずれかが要因なはず。

  • 年収が極端に少ない
  • クレヒスに傷がついている

「どっちも問題ないはず」という場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

審査落ち後に申し込むべき別のカード

イオンカードセレクトは一旦諦めて、別のカードを申し込むのもアリです。

独自の審査基準で、一人一人に柔軟に対応してくれるカードがおすすめです。

ACマスターカード

ACマスターカード

マスターカード

審査に自信がない人でも可能性がある独自審査。

  • スピード発行
  • 独自審査
初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
無料 無料 0.00% -
こんな人におすすめ!
  • 審査に不安がある
  • クレヒスを育てたい
  • 急ぎでカードが欲しい
  • ※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。
    メリットデメリット
  • 他カードに落ちても可能性がある独自審査
  • 全国各地の自動契約機で最短即日発行
  • 公式サイト「3秒診断」で見込みがわかる
  • 券面がシンプルでアコムとはわからない
  • MasterCardブランドで世界中で利用可
  • ポイントは一切貯まらない
  • 家族カードやETCカードは発行不可
  • 支払い方法はリボ払いのみ
  • Google Payなどは使えない
  • JCB CARD R

    JCB CARD R

    JCBカード

    JCBオリジナルシリーズのリボ払い専用カード。年会費無料&高還元率、WEB申し込み限定。

    • 独自審査
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 2.0%~6.5% apple-paygoogle-pay
    こんな人におすすめ!
  • リボ払いをしたい
  • セブンイレブンによく行く
  • 他カードで審査に落ちた
  • メリットデメリット
  • 他のJCBカードの4倍のポイントが貯まる(リボの場合)
  • 繰上げ返済をすれば金利を安く抑えられる
  • JCB EITが募集終了し、JCB唯一のリボ専カード
  • 海外旅行保険が付帯(補償額は少なめ)
  • ETCカードや家族カードも無料
  • 貯まるOki Dokiポイントは万能なポイントプログラム
  • リボ専なので審査基準は比較的低め
  • 無条件で全てリボ払いになる
  • リボ手数料を無料にする裏技はない
  • 海外キャッシングは一括返済のみ
  • JCBブランドは加盟店数が少なく使い勝手△
  • ANAアメリカン・エキスプレスカード

    ANAアメリカン・エキスプレスカード

    AMEXカード

    年会費が安く、ANAマイラー入門に最適。

    • マイラー
    • 独自審査
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    7,700円 7,700円 1.00~1.50% -
    こんな人におすすめ!
  • ANAマイルを貯めたい
  • 旅行や出張の機会が多い
  • 他カードで審査に落ちた
  • メリットデメリット
  • 年会費が安く、ANAマイラー入門におすすめ
  • 通常のショッピングでもANAマイル還元率が1.0%の高還元率
  • フライトボーナスマイル25%
  • ANA航空券購入時にマイル還元率2.5%
  • 空港ラウンジは同伴者1名無料
  • 通常ポイント還元率は0.33~0.75%と低め
  • ANAマイルへの交換に税別6,000円の年会費がかかる
  • アメックスブランドは加盟店数が少なく使い勝手△
  • ETCカードは有料(年会費は無料)
  • 家族カードは年会費あり
  • 楽天カード

    楽天カード

    VISAカードマスターカードJCBカードAMEXカード

    年会費無料、買い物する度ポイントがどんどん貯まって使い道も無限大。 圧倒人気のオールマイティカード。

    • 節約◎
    • 電子マネー
    • 買い物◎
    • 初めて
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 1.00~3.00% google-pay apple-payedy
    こんな人におすすめ!
    年会費無料の高還元率カードがほしい人
    楽天市場をよく利用する人
    初めてクレジットカードを作る人
    国際ブランドを選びたい人
    メリットデメリット
    通常1.0%、楽天市場で3.0%の高いポイント還元率
    年会費無料で海外旅行保険も利用付帯
    学生や主婦、フリーターでも可能性十分
    身分証明書要らずで簡単ネット申し込み
    Edy搭載、Apple Pay利用可とキャッシュレスにも◎
    国際ブランドもデザインも豊富
    ANAマイルを貯めたい人にもそれなりに○
    ポイントは楽天市場や楽天ペイで使えるので、交換できるアイテムは実質無限大
    ETCカードは年会費が500円+税(無料にする方法も)
    所有者が多いのでステータスは低い
    審査結果は最短即日だが、届くまでは一週間程度
    Amazon派はJCB CARD W等の方がお得
    楽天からのメルマガが多い(解除可能)
    期間限定ポイントは慣れが必要(楽天ペイで消化も◎)
    楽天市場で月9,000円以上使う人は楽天ゴールドカードの方がお得

    くわしくは以下記事をご覧ください。

    再度申し込みは6ヶ月

    クレカの申し込み情報は個人信用情報機関に6ヶ月保存されます。

    この状況下では、再申し込みしても審査にはかなり通りづらい状況に。

    次の申し込みまで、最低半年間はあけたいところです。

    イオンカードセレクトの審査のよくある質問

    イオンカードセレクトの審査に関するよくある質問をQ&A形式で回答していきます。

    • 本人確認や在籍確認の電話はあるの?
    • Web上で審査状況の確認はできないの?
    • 更新時にも審査はあるの?
    • イオンカードゴールドの審査は?

    Q.本人確認や在籍確認の電話はあるの?

    イオンカードセレクトではどちらの電話も、かかってくる可能性は低いです。

    • 本人確認:申し込み不備の場合電話あり
    • 在籍確認:基本的には電話なし

    本人確認の電話

    電話があるのは、書類に不備が見つかった時や、虚偽の申告とみなされた場合くらいです。

    電話を無視し続けると、発行してもらえないこともあるみたいなので、くれぐれも入力/記入は慎重に...!

    在籍確認の電話

    基本的に在宅確認の電話(職場にかかってくる)もなし。

    在籍確認は人件費や電話代などコストがかかり、カード会社側からするとかなり負担です。

    「帝国データバンク」上にない会社など、架空会社の疑いがある場合にしか行われないでしょう。

    Q.Web上で審査状況の確認はできないの?

    イオンカードセレクトでは、審査状況をWeb上で確認することはできません。

    残念ながら「カード発送連絡メール」を待つ以外に方法はないです。

    迷惑メール設定などで、自動的にゴミ箱に入っている可能性もあるので、事前にチェックしておきましょう。

    審査落ちの場合はハガキが届く

    一方審査落ちの場合は、ハガキで通達が来ます。

    • 審査通過→「カード発送連絡メール」が届く
    • 審査落ち→「ハガキ」が届く、または電話が来る
    1ヶ月以上音沙汰ない場合は...
    1ヶ月以上音沙汰がない場合は、イオンカードに直接問い合わせをしましょう。(0570-071-090)

    確率的にはかなり低いですが、ごく稀に手違いで審査処理が進んでいないこともあるみたいです。

    Q.イオンカードゴールドの審査は?

    イオンゴールドカードは、直接申し込み不可。

    イオンカードで利用実績を積み、インビテーションを受ける必要があります。

    イオンゴールドカード

    イオンゴールドカード

    VISAカードマスターカードJCBカード

    年会費無料のゴールドカード。通常のイオンカードセレクト特典に加え、旅行保険も充実。

    • 買い物◎
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 0.5~1% WAON
    こんな人におすすめ!
  • 年会費無料でゴールドカードを持ちたい
  • イオンをよく利用する
  • WAONを使いたい
  • 旅行や出張の機会が多い
  • メリットデメリット
  • イオン系列店舗でポイント2倍や5%OFFなど非常にオトク
  • 年会費無料ながら旅行保険がしっかり付帯
  • 国内空港ラウンジや全国のイオンラウンジを利用可
  • Apple Payも利用可
  • 家族カード、ETCカードを年会費無料で発行可
  • イオンカードセレクト等で利用実績が必要(招待限定)
  • 招待時のデザインから変更不可(例:ディズニー→ディズニーのみ)
  • ミニオンズデザインはゴールド招待されない
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない
  • nanacoやEdyにはチャージ不可
  • 年間100万円以上利用しよう

    条件はいろいろありますが、一番簡単なのは“1年間で100万円以上利用する”。

    直近年間カードショッピング100万円以上の方に発行しております。(※)

    一月当たり83,000円の計算。イオンだけの利用じゃ少し厳しいので、初めの一年間はメインカードとして使いたいですね。

    まずは一般カードのイオンカードセレクトから

    Q.更新時にも審査はあるの?

    イオンカードに限らず、クレジットカードでは発行されてからも定期的に審査が行われます。

    いわゆる「途上与信」というもので、そのままカードを持たせ続けていいのか、利用状況をチェックされるんですね。

    全く使われていなかったり、延滞を繰り返した場合は途上与信で引っかかり、カードが更新されないことがあるので取得後も十分注意しましょう。

    再発行時も審査アリ

    紛失や盗難、磁気不良で再発行する場合も、更新時と同じく途上与信の対象。

    これはカスタマーサポートに確認済みなので間違い無いでしょう。

    想定外の事態に備えて、利用履歴は常にクリーンにしておきましょう。

    まとめ

    このページではイオンカードセレクトの審査について、基準や難易度、時間や発行日数、落ちた時の対処法などを解説しました。

    最後に重要なポイントをおさらいしておきましょう。

    • 審査難易度:一般カードの中でも優しめ
    • 申し込み資格:18歳以上であればOK
    • 職業や年収:学生や主婦でもOK(無職は厳しい)
    • 審査基準:クレヒスも重要(多重申し込みに厳しめ)
    • 審査時間:1~2週間と遅い傾向
    • 発行期間:審査完了後約1週間
    • 運転免許証がないと遅い
    • 仮カード(即時発行カード)なら即日発行できる

    主婦層がターゲットで、クレジットカードの中でも審査の敷居が低めのイオンカードセレクト。

    審査時間こそ遅めですが、年会費無料で維持コストもかからないですし、イオンユーザーは絶対に持っておきたいカードですね。

    ・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
    ・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
    ・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
    ・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
    ・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません
    おすすめの記事