【2024年版】キャッシングおすすめランキング比較34選!即日・審査なしの業者も紹介

この記事はPRを含みます

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品のご紹介を行なっております。
当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。

キャッシングを提供している業者は数多く、どんな基準で選べばよいのか迷うことも多いでしょう。

この記事では審査スピード・金利の低さなどの特徴に分けて、おすすめのキャッシング業者をご紹介します。

今回はキャッシング業者の特徴を整理し、下記のカテゴリに分けて選びやすくしました。

  1. 即日借りられるキャッシング業者……6社
  2. 金利が低いキャッシング業者や銀行……10社
  3. 海外でも使えるクレジットカードキャッシング業者……12社
  4. 審査に柔軟な中小消費者金融……6社

どのキャッシング業者を利用すればよいのか迷っているなら、ぜひ参考にしてください。

キャッシングおすすめ消費者金融編「即日借りられるカードローン6選」

キャッシング おすすめ 消費者金融

即日借りられる大手消費者金融を6社ご紹介します。

大手消費者金融のキャッシングの特徴
  • 申し込みから借り入れまでが早い
  • 電話での在籍確認が原則なく職場の同僚にバレる心配がない
  • 無利息期間キャンペーンがある

消費者金融によって融資までのスピードが異なり、早いところでは契約完了後最短10秒で入金されるところもあります。

プロミスなら最短3分審査で21時まで即日融資対応

promise banner
※申込み時間や審査により希望に添えない場合あり

プロミスは特に融資までのスピードに定評がある業者で、申し込みから最短3分で審査回答が届き、21時までに契約が完了すれば即日融資にも対応しています。

「翌日にクレジットカードの支払いがある」「急な飲み会で手持ちがない」といった緊急事態でも安心です。

また、原則電話での在籍確認を実施していないため、職場にカードローンの利用がバレることありません。

さらに、レイクやアイフルなどと違い、プロミス専用のクレジットカード「プロミスVISAカード」を作れる点もプロミスならではの特徴です。

「プロミスVISAカード」は、借り入れと返済・ショッピングのどちらでもポイントが貯まるカードなので、日常的にクレジットカードとカードローンをよく利用する方におすすめです。

※申込み時間や審査により希望に添えない場合あり

【プロミスの基本情報】
貸付金利(実質年率) 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円まで
審査スピード 最短3分
申込資格 18~74歳で本人に安定した収入があること
在籍確認 原則なし
郵送物 カードレス対応
Web明細対応

出典:プロミス公式サイト「フリーキャッシング」

アイフルはスマホだけでセブンイレブンから即日借りられる

aiful banner

アイフルはスマホアプリをダウンロードすれば24時間提携ATMから借り入れができるうえ、最短1分で入金可能な振込キャッシングにも対応しています。

コンビニATMで借りる場合、ほとんどの銀行カードローンはプラスチック製の実物カードがないとキャッシングできません。

その点、アイフルはカードがなくてもスマホだけでコンビニATMからキャッシングが可能なので、カードを持ち歩きたくない方やカード発行前に急いで借りたい方におすすめのカードローンです。

【アイフルの基本情報】
貸付金利(実質年率) 3.0%~18.0%
借入限度額 800万円まで
審査スピード 最短18分
申込資格 満20~69歳までで安定した収入があること
在籍確認 原則なし
郵送物 カードレス対応
Web明細対応

出典:アイフル商品のご案内
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

SMBCモビットは最短3分で振込キャッシングが可能

stores banner

SMBCモビットは審査完了後、最短3分で振り込んでもらえるカードローンです。

さらに、WEB完結対応でカードあり・なしも選べるので、キャッシングが家族や知人など周囲にバレる心配がありません。

また、返済した利息に対してVポイントが貯まり(200円=1Vポイント)返済に充てることができるので、毎月の返済額や総返済額を減らすことができます。

貸付金利(実質年率) 3.0%~18.0%
借入限度額 800万円まで
審査スピード 最短30分
申込資格 満20~74歳までで安定した定期収入があること
在籍確認 WEB完結申込なら無し
郵送物 カードレス対応
Web明細対応

出典:SMBCモビット貸付条件等

アコムは楽天銀行へ24時間365日最短10秒で入金可能

acom banner

アコムは、楽天銀行への入金が最短10秒と、急ぎの借入れにも対応可能な消費者金融です。

他社では土日祝や深夜に振込依頼をすると入金が翌日以降に持ち越されてしまうことがありますが、アコムでは楽天銀行の口座を持っていれば24時間365日最短10秒ですぐに入金される点がおすすめです。

在籍確認もなくカードレスなので、郵送物が送られてくる心配もありません。

また、はじめての利用であれば契約翌日より30日間は無利息になるなど、はじめてカードローンを利用する方にも嬉しい特典が用意されています。

「どの業者が良いかわからない」「安心できる大手から借りたい」と思うなら、アコムを利用してみましょう。

【アコムの基本情報】
貸付金利(実質年率) 3.0%~18.0%
借入限度額 800万円まで
審査スピード 最短20分
申込資格 20歳以上で安定した収入と返済能力があること
在籍確認 原則なし
郵送物 カードレス対応
Web明細対応

出典:アコム商品内容のご説明

※ファイナンシャルプラスではアフィリエイトプログラムを利用し、
アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております

レイクは原則在籍確認なしで会社にバレにくい

レイクのキャプチャ画像

出典:レイク公式サイト

在籍確認は個人名で電話がかかってきたとしても、勘のいい同僚にはキャッシングがバレる可能性がありますが、レイクは原則書類のみでの在籍確認してくれるため安心です。

また、自動契約機やWeb申し込みを利用すれば審査は最短25分で完了し、21時までに手続きが完了すれば即日入金にも対応しているため、とにかく急いで借りたい方におすすめのカードローンといえます。

無利息キャッシングも他社消費者金融にはない「最大180日間」という長い期間が用意されています。

【レイクの無利息期間】
  • Web申込みであれば最大60日間
  • Web申込み以外は最大30日間
  • 5万円までの借入は180日間

借入希望額や返済見込みなど、状況に応じて無利息サービスを使い分けましょう。

【レイクの基本情報】
貸付金利(実質年率) 4.5%~18.0%
借入限度額 500万円まで
審査スピード 最短25分
申込資格 満20~70歳
安定した収入があること
在籍確認 原則なし
郵送物 カードレス対応
Web明細対応

出典:レイク商品のご案内

ORIX MONEYは郵送物無しで家族にバレにくい

オリックスマネーのキャプチャ画像

出典:オリックス・クレジット公式サイト

カードローンの申し込みをする際に専用カードなどの郵送物がある場合、家族に受け取られるなどしてバレてしまう可能性がありますが、ORIX MONEYではカードの発行や郵送物はないため家族にバレるリスクはかなり低くなります。

【オリックスマネー公式サイトよくある質問より】

Q:郵送物なしで契約できますか?
A:ご契約時に郵送物を希望されない場合には、ORIX MONEY PERSONALローン(アプリ型)をお申し込みの上、「スマホで本人確認(オンライン本人確認サービス)」で本人確認書類をご提出ください。

【ご注意】
・ORIX MONEY PERSONALローン(アプリ型)を申し込みいただき、本人確認書類を「スマホで本人確認(オンライン本人確認サービス)」ではなく「書類アップロード」でご提出の場合は、ご契約後ご自宅へ法令に基づく文書を、転送不要の簡易書留にてお送りいたします。
・ご契約後は、ご契約内容やお支払いなどに関する重要なご案内については書面をお送りする場合がございます。
・ORIX MONEY PERSONALローン(アプリ型)以外の商品をお申し込みの場合は、郵送物なしでのご契約はできません。

出典:オリックスクレジット公式サイトよくある質問

即日融資も可能で、急にお金が必要になった際にも安心です。

また、オリックスグループの優待を受けられるのも他社にはない特徴といえます。

  • オリックスレンタカー基本料金が優待される
  • オリックスカーシェア入会特典が受けられる
  • 個人向けカーリースを契約するとAmazonギフト券がもらえる

車を利用する機会が多い人や、優待を受けたい方におすすめです。

【ORIX MONEYの基本情報】
貸付金利(実質年率) 1.5%~17.8%
借入限度額 800万円まで
審査スピード 最短60分
申込資格 満20歳以上69歳まで
安定した収入があること
在籍確認 あり
郵送物 なし

出典:ORIX MONEY公式サイト

キャッシングおすすめ銀行編「金利が安いカードローン10選」

キャッシング おすすめ 銀行

銀行カードローンは消費者金融よりも金利が比較的安い場合が多いです。

ただし、消費者金融と比較して審査が厳しく融資までに時間がかかり、即日融資にも対応していない点には注意しましょう。

銀行系キャッシングの特徴
  • 金利が安い(消費者金融より約4~5%程度低め※上限金利で比較)
  • 利用限度額が高い(高いところでは消費者金融より500万円程度限度額が高い)
  • 口座開設や給与振り込み口座、住宅ローン利用で金利優遇が受けられる
  • 消費者金融と比較して審査に時間がかかる

楽天銀行スーパーローンは楽天会員ランクに応じて審査が優遇される

airpay banner

楽天銀行スーパーローンは楽天会員ランクを参考にした審査優遇があるのが特徴で、楽天カードや楽天市場を利用している場合はランクが上がっている場合が多く、審査もスムーズになりやすい傾向にあります。

「普段から楽天カードを使っている」「楽天市場でショッピングしている」という方におすすめですね。

また、金利は年1.9%~14.5%と消費者金融より低く、さらにさまざまなキャンペーンが開催されています。

キャンペーン内容は時期によって変わる可能性がありますが、頻度が高いため公式サイトで内容をこまめにチェックしてみてください。

【楽天銀行スーパーローンの基本情報】
貸付金利(実質年率) 1.9%~14.5%
借入限度額 800万円まで
審査スピード 最短即日
申込資格 20歳以上62歳まで
安定した収入があること
保証会社の保証が受けられること
在籍確認 あり
郵送物 あり

出典:楽天銀行カードローン商品概要

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックは口座開設不要でキャッシングできる

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」のキャプチャ画像

出典:三菱UFJ銀行公式サイト

多くの銀行カードローンは契約と同時に口座開設が必要ですが、三菱UFJ銀行のカードローンバンクイックなら三菱UFJ銀行の口座がなくても申し込みや借入れができます。

また、金利も年1.8%~14.6%と消費者金融の上限金利「約18%」より低めです。

金利18%で50万円を1ヵ月借りると利息は約7,400円ですが、金利14.6%だと6,000円となり1,400円も利息を節約できます。

また、スマホやパソコンで手続きが完結するため、忙しい人でも銀行窓口に行く必要がなく簡単に申し込みができます。

提携ATMも複数あり、セブンイレブンやローソンのATMを手数料0円で利用できる点も、消費者金融カードローンにはない特徴といえます。

【三菱UFJ銀行カードローンの基本情報】
貸付金利(実質年率) 1.8%~14.6%
借入限度額 500万円まで
審査スピード 最短即日
申込資格 満20歳以上65歳未満
安定した収入があること
保証会社の保証が受けられること
在籍確認 原則あり
郵送物 なし(テレビ窓口でカードを受け取りるの場合)

出典:三菱UFJカードローンバンクイックの商品詳細

みずほ銀行カードローンは本人確認書類ひとつあれば審査が可能

みずほ銀行カードローンのキャプチャ画像

出典:みずほ銀行公式サイト

みずほ銀行カードローンの審査に必要な書類は本人確認書類ひとつだけで、50万円までの借り入れであれば免許証やマイナンバーカード1枚で審査が可能です。

書類をたくさん提出しなくて済むため、書類提出が煩わしい方はみずほ銀行カードローンを利用してみましょう。

また、上限金利は14%で消費者金融や他銀行に比べても低く、住宅ローンを契約している場合はさらに金利が年1.5%~13.5%と優遇されます。

給与振り込み口座や住宅ローンの契約をすべてみずほ銀行で行っている方にはおすすめのローンです。

【みずほ銀行カードローンの基本情報】
貸付金利(実質年率) 2.0%~14.0%
借入限度額 800万円まで
審査スピード 最短即日
申込資格 満20歳以上66歳未満
安定した収入があること
保証会社の保証が受けられること
在籍確認 あり
郵送物 あり

出典:みずほ銀行カードローン商品詳細

住信SBIネット銀行カードローンは明細やカードが送付されず安心

住信SBIネット銀行カードローン キャプチャ

出典:住信SBIネット銀行カードローン 公式サイト

住信SBIネット銀行カードローンは自宅や勤務先に郵送物が届く心配がありません。

明細書やカードが自宅に送付されると誰が受け取るかわからないため、タイミングによっては家族が受け取ってキャッシングがバレるリスクがあります。

今回、「カードローン契約時に郵送物が本当に届かないのか?」編集部にて確認した結果、下記の通り「郵送物は発送しない」ということでしたので安心してもいいでしょう。

【質問】
カードローンを検討しています。契約時に専用カードや契約書など郵送物が送られてこないか心配です。郵送物の有無について教えてください。

【住信SBIネット銀行からの回答】
住信SBIネット銀行 <customer-center@netbk.co.jp>
To: "******.****@gmail.com" <*****.******@gmail.com>
住信SBIネット銀行をご愛顧いただきありがとうございます。
このたびは、当社カードローンのご利用をご検討いただき、重ねて御礼申し上げます。

お問合せいただいた件についてご案内いたします。
キャッシュカードや契約書・明細書等の郵送物はございません。
基本的に、WEBかアプリで確認していただくことになります。
カードローンのお手続きの流れについては、こちらをご覧ください。

https://www.netbk.co.jp/contents/lineup/card-loan/flow/

また、住信SBIネット銀行カードローンは金利優遇の条件が豊富な点も特徴です。

基準金利は年2.49%~14.79%ですが、SBI証券口座保有登録をしているか住宅ローンの契約をしている場合、年0.5%の引き下げがあります。

【住信SBIネット銀行カードローンの基本情報】
貸付金利(実質年率) 1.89%~14.79%
借入限度額 1,000万円まで
審査スピード 数日
申込資格 満20歳以上65歳以下
安定した収入があること
保証会社の保証が受けられること
在籍確認 あり
郵送物 あり

出典:住信SBIネット銀行カードローン

りそな銀行カードローンはキャッシュカードを使ってカードローン借り入れができる

りそな銀行カードローン キャプチャ

出典:りそな銀行カードローン 公式サイト

りそな銀行カードローンはキャッシュカードに借入機能を追加できるため、キャッシング専用カードを持つ必要が無く、周りに知られる心配もありません。

さらに、金利が年1.99%~13.5%と今回紹介する銀行カードローンのなかでもかなり低く、住宅ローン利用で金利の優遇もあります。

申し込み時点で住宅ローンを利用していれば、表示金利より年0.5%の引き下げがあります。

ただし、りそな銀行の口座開設が必要な点や郵送がある点には注意が必要です。

【りそな銀行カードローン公式サイト】

Q:申込後、自宅宛に何か郵便物が送られてくることはありますか?
A:お申込み後の手続きは原則、Webまたはアプリで完結します。郵送またはご来店でのお手続きな必要な場合は必要書類をお送りすることもございます。ご契約完了後に「カードローン極度額設定のお知らせ」をご自宅にお送りします。以降は、必要に応じて書類をお送りします。尚、住所相違などで郵送不着となった場合、カードローンがご利用できなくなることがございますのでご注意ください。
出典:りそな銀行カードローン公式サイト

【りそな銀行カードローンの基本情報】
貸付金利(実質年率) 1.99%~13.5%
借入限度額 800万円まで
審査スピード 一週間以内
申込資格 満20歳以上66歳未満
安定した収入があること
保証会社の保証が受けられること
在籍確認 原則あり
郵送物 あり

出典:りそな銀行カードローン商品概要説明書

auじぶん銀行カードローンはau IDを登録するだけで金利最大0.5%優遇

auじぶん銀行カードローン キャプチャ

出典:auじぶん銀行カードローン 公式サイト

auじぶん銀行カードローンはau IDを登録するだけで金利が最大0.5%優遇されます。

他社では金利優遇条件が住宅ローンなど少し難しい条件が多いなか、auじぶん銀行はau IDを登録するだけなので簡単です。

ただし、auIDによる0.5%の優遇金利は借り換えコース利用時となっており、誰でもコースは年0.1%の優遇になります。

他社や複数の借入をまとめてしまいたい方は、auじぶん銀行カードローンで借り換えコースの利用がおすすめです。

また、毎月の最小返済額にも細かい特徴があります。

最小返済額の特徴
  • 年利9%以下であれば最低月1,000円の返済
  • 年利9%超~年13%以下であれば最低月1,500円の返済
  • 年13%超であれば最低月2,000円の返済

上記のように、金利が下がれば下がるほど毎月の返済が軽くなるのがauじぶん銀行カードローンの特徴です。

【auじぶん銀行カードローンの基本情報】
金利 借り換えコース0.98~12.5%
誰でもコース1.38~17.4%
※共にau限定割金利
借入限度額 800万円まで
融資までのスピード 最短即日
申込資格 満20歳以上70歳未満
安定した収入があること
保証会社の保証が受けられること
在籍確認 原則あり
郵送物 あり(専用カードの郵送のみ)

出典:auじぶん銀行カードローン商品詳細

オリックス銀行カードローンははじめての利用なら30日間利息0円

オリックス銀行カードローン キャプチャ

出典:オリックス銀行カードローン 公式サイト

オリックス銀行カードローンには銀行系カードローンでは珍しい無利息期間が設けられていて、初めての利用であれば、契約日の翌日から30日間は利息0円で借入れができます。

「カードローンの契約が初めてで安心できるところがいい」「消費者金融より金利が低い銀行が良い」という方におすすめです。

また、カードローンの特典としてガン保障特約付きプランも同時申し込みができます。

ガン保障特約付きプランの内容
  • 死亡・高度障害またはガンと診断確定されたとき借入残高0円になる
  • 保険料は負担なし
  • 金利上乗せなし

「万一のときでも家族に心配をかけたくない」と思うなら、ぜひオリックス銀行カードローンをチェックしてみてください。

【オリックス銀行カードローンの基本情報】
金利 1.7%~14.8%
借入限度額 800万円まで
融資までのスピード 数日かかる場合あり
申込資格 満20歳以上69歳未満
安定した収入があること
保証会社の保証が受けられること
在籍確認 あり
郵送物 あり

出典:オリックス銀行カードローン 商品説明書

三井住友銀行カードローンは10秒診断で申し込みができるか簡易審査できる

三井住友銀行カードローンのキャプチャ画像

出典:三井住友銀行公式サイト

三井住友銀行カードローンはWebからの簡易審査で申し込み可否について簡単な確認ができます。

また、銀行系カードローンのなかでは珍しくカードレスで利用できるので、スマホで申し込みが完結しATMを利用しなくても融資が受けられるのが特徴です。

キャッシング専用カードを持っていると家族にバレることもあるため、内緒で借りたい方にもおすすめのカードローンといえます。

【三井住友銀行カードローンの基本情報】
金利 1.5%~14.5%
借入限度額 800万円まで
融資までのスピード 最短即日
申込資格 満20歳以上69歳以下
安定した収入があること
保証会社の保証が受けられること
在籍確認 あり
郵送物 なし(ローン契約機で契約の場合)

出典:三井住友銀行カードローン商品詳細

千葉銀行カードローンは毎月2,000円から自動返済できる

千葉銀行カードローン キャプチャ

出典:千葉銀行 公式サイト

千葉銀行カードローンは毎月2,000円からの自動返済に対応しているため、月々の負担が少なくて済みます。

資金に余裕ができた際は手数料無料で任意返済も可能ですので、自分のペースで返済できる点がメリットといえます。

また、契約と同時に入金が可能な振込サービスも利用できるため「契約してすぐに借りたい」など急ぎのときでも安心です。

千葉銀行の普通預金口座があればカードローンの契約と同時に入金してもらえるので、まだ口座を持っていない場合は事前に作っておきましょう。

【千葉銀行カードローンの基本情報】
金利 1.4%~14.8%
借入限度額 800万円まで
融資までのスピード 最短即日
申込資格 満20歳以上65歳未満
安定した収入があること
保証会社の保証が受けられること
※原則、千葉県・東京都・茨城県・埼玉県・神奈川県に住んでいること
在籍確認 あり
郵送物 あり

出典:千葉銀行カードローン

きらぼし銀行カードローンは年利1.6%から借入が可能

きらぼし銀行カードローン キャプチャ

出典:きらぼし銀行 公式サイト

きらぼし銀行カードローンは貸付利率が1.6%~14.8%と消費者金融より低金利で借りられるのが特徴です。

また、融資限度額にも余裕があり1,000万までの高額融資に対応しているので、低金利かつ高額の借入枠を用意しておきたい方におすすめです。

【きらぼし銀行カードローンの基本情報】
金利 1.6%~14.8%
借入限度額 1,000万円まで
融資までのスピード 3~5営業日
申込資格 満20歳以上64歳以下
安定した収入があること
きらぼし銀行の営業エリアに自宅か勤務先があること
在籍確認 原則あり
郵送物 あり

出典:きらぼし銀行カードローン商品内容

キャッシングおすすめクレジットカード編「海外でも使えて金利が安いカード12選」

キャッシング おすすめ クレジットカード

クレジットカードを持っていれば契約内容によりキャッシングが利用できる可能性があります。

いざというときにすぐに借りられるように、今からクレジットカードを作るなら新規入会時にキャッシング利用枠を作っておきましょう。

海外でも利用ができ、旅行の際も現地の外貨で出金できるため、両替の必要がなく両替手数料より金利手数料のほうが安くつくケースもあります。

JCBカードは追加申し込みなしで100万円までのキャッシングが可能

JCB CARD W

JCB CARD W

JCBカード

年会費無料×高いポイント還元率を実現した、WEB申し込み&39歳以下限定JCBプロパーカード。※最大還元率はJCB PREMO(もしくはnanacoポイント)に交換した場合

  • 節約◎
  • 買い物◎
  • 初めて
初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
無料 無料 1.0%~10.5% QUICPay
こんな人におすすめ!
  • お得カードを持ちたい39歳以下の人
  • Amazonをよく利用する
  • QUICPayやApple Payも使いたい
  • セブンイレブンによく行く
  • メリットデメリット
  • プロパーながら通常ポイント還元率1.0%
  • Amazonやセブンイレブンなど多くのシーンで2.0%以上の超高還元率
  • 年会費無料なのに海外旅行保険が付帯(利用付帯)
  • ETCカードや家族カードも無料
  • 男女ともに定評のあるデザイン
  • 女性向けの特典や保険を追加できる「JCBカードW PLUS L」も
  • QUICPayと相性抜群、Apple Payなども利用可
  • 申し込みは39歳以下&WEB限定
  • 利用明細はWEBやアプリのみ
  • ANA、JAL両マイルに交換できるがレートは少し低め
  • VISAやMasterCardと比べると海外では使えない地域も
  • 敷居は低めなのでステータスは高くない
  • JCBカードは追加カード申し込みが不要で100万円までのキャッシングが利用できます(利用可能額は審査により決定)

    インターネット・提携ATM・電話などさまざまな申込方法が用意されており、入金までの時間も最短数十秒と短く、急な出費の場合でも安心です。

    ちなみに、JCBカードからキャッシング専用の低金利カード「FAITH」も提供されていますが、こちらは海外キャッシングができないため注意しましょう。

    【JCBカードの基本情報】
    金利 15.00~18.00%
    年会費 無料
    借入限度額 100万円まで
    融資までのスピード 最短数十秒
    申込資格 18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入があること
    高校生を除く18歳以上の学生
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:JCBカード

    <入会&利用で最大15,000円還元!>JCB CARD W
    公式サイトはコチラ

    三井住友カード(NL)のキャッシングリボなら最短即時振込可能

    三井住友カード(NL)

    三井住友カード(NL)

    VISAカードマスターカード

    三井住友カードの新しい、券面に番号の記載が無いクレジットカード。

    初年度年会費 2年目~年会費 ポイント還元率 電子マネー等
    無料 無料 0.5~7%(※) google-pay apple-pay waon id
    ポイント還元率最大7%に関してのご注意
    ※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です
    ※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済での支払いが対象です。
    ※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません
    ※一定金額(原則1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんのでご了承ください。上記タッチ決済とならない金額の上限は、利用される店舗によって異なる場合がございます
    ※通常のポイントを含みます
    ※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります
    メリットデメリット
  • 券面に番号の記載が無いのでセキュリティが安心
  • 年会費は永年無料
  • 最短10秒でカード番号発行(※即時発行ができない場合があります)
  • 対象のコンビニや飲食店などでスマホのタッチ決済を利用するとポイント最大7%還元(※)
  • 基本のポイント還元率は0.5%と低い
  • カード情報の確認にはアプリの起動が必要
  • 国内旅行傷害保険・ショッピング保険が無い
  • 三井住友カード(NL)のキャッシングは最短即時振込に対応してもらえます。

    はじめての申し込みでも審査は最短30分で完了し、すぐに希望の口座に振り込んでもらえるため急ぎでお金が必要になったときでも安心です。

    また、三井住友カード・カードローン会員の方であれば金利1.5%で900万円までの融資が受けられるため、低金利で高額を借りたい方はぜひチェックしてみてください。

    ただし、カードレス会員は海外のキャッシングが利用できない点だけ注意しましょう。

    【三井住友カード(NL)の基本情報】
    金利 1.5%~18%
    年会費 無料
    借入限度額 ショッピング枠と合計900万円まで
    融資までのスピード 最短即時
    申込資格 満18歳以上(高校生は除く)
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:三井住友カード(NL)キャッシングリボ

    ACマスターカードは即日発行可能で海外キャッシングにも対応

    ACマスターカード

    ACマスターカード

    マスターカード

    審査に自信がない人でも可能性がある独自審査。

    • スピード発行
    • 独自審査
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 0.00% -
    こんな人におすすめ!
  • 審査に不安がある
  • クレヒスを育てたい
  • 急ぎでカードが欲しい
  • ※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。
    メリットデメリット
  • 他カードに落ちても可能性がある独自審査
  • 全国各地の自動契約機で最短即日発行
  • 公式サイト「3秒診断」で見込みがわかる
  • 券面がシンプルでアコムとはわからない
  • MasterCardブランドで世界中で利用可
  • ポイントは一切貯まらない
  • 家族カードやETCカードは発行不可
  • 支払い方法はリボ払いのみ
  • Google Payなどは使えない
  • ACマスターカードはアコムが発行しているクレジットカードで、消費者金融のカードでありながら海外キャッシングにも対応しているのが特徴です。(事前の利用申込が必要)

    ただし、ショッピング枠・キャッシング枠ともにリボ払いでの返済が初期設定になっています。

    毎月の返済は一定額のため負担は少ないですが、返済が長引くと金利手数料がかさむため早めに繰り上げ返済をするよう心がけましょう。

    【ACマスターカードの基本情報】
    金利 10.0%~14.6%
    年会費 無料
    借入限度額 ショッピング枠と合計800万円まで
    融資までのスピード 最短即日
    申込資格 20歳以上で安定した収入と返済能力を有すること
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:ACマスターカード

    ※ファイナンシャルプラスではアフィリエイトプログラムを利用し、
    アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております

    楽天カードは「今すぐ振り込み」で最短数分で入金可能

    楽天カード

    楽天カード

    VISAカードマスターカードJCBカードAMEXカード

    年会費無料、買い物する度ポイントがどんどん貯まって使い道も無限大。 圧倒人気のオールマイティカード。

    • 節約◎
    • 電子マネー
    • 買い物◎
    • 初めて
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 1.00~3.00% google-pay apple-payedy
    こんな人におすすめ!
    年会費無料の高還元率カードがほしい人
    楽天市場をよく利用する人
    初めてクレジットカードを作る人
    国際ブランドを選びたい人
    メリットデメリット
    通常1.0%、楽天市場で3.0%の高いポイント還元率
    年会費無料で海外旅行保険も利用付帯
    学生や主婦、フリーターでも可能性十分
    身分証明書要らずで簡単ネット申し込み
    Edy搭載、Apple Pay利用可とキャッシュレスにも◎
    国際ブランドもデザインも豊富
    ANAマイルを貯めたい人にもそれなりに○
    ポイントは楽天市場や楽天ペイで使えるので、交換できるアイテムは実質無限大
    ETCカードは年会費が500円+税(無料にする方法も)
    所有者が多いのでステータスは低い
    審査結果は最短即日だが、届くまでは一週間程度
    Amazon派はJCB CARD W等の方がお得
    楽天からのメルマガが多い(解除可能)
    期間限定ポイントは慣れが必要(楽天ペイで消化も◎)
    楽天市場で月9,000円以上使う人は楽天ゴールドカードの方がお得

    楽天カードのキャッシング「今すぐ振込み」を利用すれば、最短数分で入金してもらえます。

    指定日に振り込んでもらえる「指定日予約振込」にも対応しており、カードの引き落とし口座を楽天銀行にしている会員なら土日祝でも利用可能です。

    公式サイトで返済額や利息負担額がわかるシュミレーションもあるので、キャッシングの利用が初めての方はぜひ利用してみてください。

    【楽天カードの基本情報】
    金利 18.0%
    年会費 無料
    借入限度額 90万円まで
    融資までのスピード 最短数分
    申込資格 満18歳以上
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:楽天カード

    楽天カード

    楽天カード

    VISAカードマスターカードJCBカードAMEXカード

    年会費無料、買い物する度ポイントがどんどん貯まって使い道も無限大。 圧倒人気のオールマイティカード。

    • 節約◎
    • 電子マネー
    • 買い物◎
    • 初めて
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 1.00~3.00% google-pay apple-payedy
    こんな人におすすめ!
    年会費無料の高還元率カードがほしい人
    楽天市場をよく利用する人
    初めてクレジットカードを作る人
    国際ブランドを選びたい人
    メリットデメリット
    通常1.0%、楽天市場で3.0%の高いポイント還元率
    年会費無料で海外旅行保険も利用付帯
    学生や主婦、フリーターでも可能性十分
    身分証明書要らずで簡単ネット申し込み
    Edy搭載、Apple Pay利用可とキャッシュレスにも◎
    国際ブランドもデザインも豊富
    ANAマイルを貯めたい人にもそれなりに○
    ポイントは楽天市場や楽天ペイで使えるので、交換できるアイテムは実質無限大
    ETCカードは年会費が500円+税(無料にする方法も)
    所有者が多いのでステータスは低い
    審査結果は最短即日だが、届くまでは一週間程度
    Amazon派はJCB CARD W等の方がお得
    楽天からのメルマガが多い(解除可能)
    期間限定ポイントは慣れが必要(楽天ペイで消化も◎)
    楽天市場で月9,000円以上使う人は楽天ゴールドカードの方がお得

    エポスカードのNetキャッシングは1,000円単位で利用可能で借り過ぎ防止に最適

    エポスカード

    エポスカード

    VISAカード

    年会費無料店舗受取なら最短即日発行OK。全国10,000以上の店舗で割引やポイントアップも。

    • 節約◎
    • 海外◎
    • スピード発行
    • 買い物◎
    • 初めて
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 0.5%~1.25% google-pay apple-pay
    こんな人におすすめ!
  • 海外によく行く
  • 即日発行したい
  • マルイ・モディによく行く
  • 飲み会や娯楽をお得にしたい
  • メリットデメリット
  • 全国10,000店舗以上でポイントアップや割引
  • 年4回のマルイのセールで10%OFF
  • 店舗受取なら最短即日発行OK
  • キャッシングサービスが充実
  • 審査基準はやさしめ(学生や主婦も可)
  • 会員サイトからの買い物でポイント最大30倍
  • Apple PayやGoogle Pay、楽天ペイも利用可
  • 通常ポイント還元率は0.5%と高くない
  • 家族カードは発行不可(ゴールドになれば可)
  • ステータス性はない
  • 国内旅行保険は付帯されない
  • ANA、JAL両マイルの交換レートは低め
  • 国際ブランドはVISAのみ(世界中で使える)
  • エポスカードのキャッシングは1,000円単位で申し込めるため、借り過ぎを防止したいときに最適なカードといえます。

    返済方法も1回払いとリボ払いから自由に選べるため返済計画が立てやすいのも特徴で、スマートフォンやパソコンから申し込みができ、振込手数料無料で最短即時入金にも対応しています。

    全国の銀行・コンビニのATMやエポスATMですぐに引き出せるため、急に現金が必要になった際に利用しやすいキャッシングサービスです。

    【エポスカードの基本情報】
    金利 18.0%
    年会費 無料
    借入限度額 50万円まで
    融資までのスピード 最短即時
    申込資格 日本国内在住で満18歳以上(高校生を除く)
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:エポスカード

    セゾンカードインターナショナルは専用アプリ「セゾンPortal」でいつでも申し込み可能

    セゾンカードインターナショナル

    セゾンカードインターナショナル

    VISAカード JCBカード マスターカード

    年会費無料で初めての一枚にも◎。永久不滅ポイントをじっくり貯めたい人や即日発行したい人にも。

    • 高コスパ
    • スピード発行◎
    • 海外
    • 電子マネー
    • 買い物◎
    • 初めて◎
    • ステータス
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    0円 0円 0.50~1.00% なし
    こんな人におすすめ!
    年会費無料のカードがほしい人
    有効期限なくポイントを貯めたい人
    西友/リヴィン/サニーでよく買い物をする人
    メリットデメリット
    初めての一枚にも適している年会費無料カード
    ネット申込→来店で最短即日発行
    セゾンポイントモール経由のネット通販で最大30倍のポイント
    有効期限がない永久不滅ポイントが貯まる
    国際ブランドを3種類から選べる
    使える電子マネーが豊富、Apple Payも利用可
    ETCカードや家族カードを無料で発行可
    通常ポイント還元率は0.5%と高くない
    旅行保険が付帯されない
    ANA、JAL両マイルに交換できるがレートは低め
    所有者も多くステータス性はない
    楽天カード等と比べると入会特典が少ない

    セゾンカードのキャッシングならセゾンカードの専用スマートフォンアプリ「セゾンPortal」を利用していつでも申し込みができます。

    全国のセゾンカードのステッカーが貼られている提携ATM・コンビニATMでも利用可能で、1回払い・リボ払い・あとからリボなどさまざまな返済方法が用意されており、返済計画が立てやすいのも特徴です。

    また、融資までのスピードが最短数十秒とかなり早く、急な出費の際もすぐに対応できます。

    【セゾンカードの基本情報】
    金利 2.8%~18.0%
    年会費 無料
    借入限度額 950万円
    融資までのスピード 最短数十秒
    申込資格 満18歳以上
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:セゾンカード

    ライフカードはWeb・電話・ATMでのキャッシング申し込みに対応

    ライフカード

    ライフカード

    VISAカードマスターカードJCBカード

    独自の審査基準で一人ひとり個別に審査!クレヒスに問題があっても発行できる可能性あり。

    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 0.3%~1.5% google-payapple-pay
    メリットデメリット
  • 年会費無料
  • お誕生日月はポイント3倍
  • 1年間利用が無い場合は年会費1,100円
  • 通常月のポイント還元率は低い
  • ライフカードはインターネット・電話・提携金融機関・提携ATMなど、多くの借入方法に対応しています。

    カードローンによってはWebからのキャッシングにしか対応していないケースもあるため、スマホやパソコンの操作が苦手な方は困ることもあるでしょう。

    その点、ライフカードならカードを使ったキャッシングや電話での借り入れも可能ですので、機械操作に不安な方でも安心して利用できます。

    また、キャッシングを利用すると自宅に明細が届きますが、電子書面サービスに切り替えておけば郵送を回避できるため、家族にバレたくない方にもおすすめです。

    海外キャッシングにも対応していますが返済方法が1回払いになっているため、借り過ぎないように注意しましょう。

    【ライフカードの基本情報】
    金利 13.505%~18.0%
    年会費 無料
    借入限度額 200万円まで
    融資までのスピード 最短即日
    申込資格 満18歳以上
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:ライフカード

    <最大15,000円キャッシュバック!>ライフカード
    公式サイトはコチラ

    PayPayカードはPayPayアプリからでも簡単に申し込み可能

    PayPayカード

    PayPayカード

    VISAカード マスターカード JCBカード

    PayPayを利用している人、ヤフオクやYahoo!ショッピングを利用する人は必携と言えるクレジットカード。

    • 節約◎
    • 電子マネー
    • 買い物
    • 初めて◎
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    0円 0円 1~5% なし
    こんな人におすすめ!
  • 普段のお買い物でPayPayを良く使う方
  • ヤフオクやYahoo!ショッピングを良く利用する方
  • メリットデメリット
  • PayPayポイントがもらえる
  • PayPay残高のチャージが可能
  • Yahoo!ショッピングでのお買い物でポイント還元率が5%にアップ
  • 海外旅行などの各種保険の付帯無し
  • PayPayを使わない場合は恩恵が少ない
  • ETCカードは年会費有料
  • PayPayカードのキャッシングは普段の支払いで使っているPayPayアプリから申し込みができ、申し込みから入金まで即時対応も可能なため、PayPayでの支払時にお金が足りなくなってしまったときでも安心です。

    また、PayPayアプリ以外でもATMやインターネットから申し込みが可能で、基本的に24時間いつでも申し込みができます。

    海外キャッシングも可能ですが返済方法がリボ払いに限定されるため、早めに返済するよう心がけましょう。

    【PayPayカードの基本情報】
    金利 18.0%
    年会費 無料
    借入限度額 50万円まで
    融資までのスピード 最短即時
    申込資格 満18歳以上
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:PayPayカード

    プロミスvisaカードはカードローン利用でもポイントが貯まる

    プロミスVISAカード

    プロミスVISAカード

    VISAカード

    クレジットとローンの両方の機能を備えたカード。

    • お買い物
    • 高還元
    初年度年会費 2年目~年会費 還元率 電子マネー等
    無料 無料 0.50~7.00% iD
    こんな人におすすめ!
  • 年会費無料のカードを持ちたい
  • 普段の買い物でポイントをたくさん貯めたい
  • いざという時のためにカードローン機能もほしい
  • メリットデメリット
  • 対象のスーパーやコンビニで還元率最大7%
  • 年会費永年無料
  • 分割払い手数料が実質無料
  • 海外旅行保険付き
  • 保険は個人賠償責任保険等にも切り替え可能
  • VISAブランドで世界中で利用可
  • タッチ決済可能
  • ローンとクレジットは審査が別々
  • 審査と発行完了まで時間がかかる
  • 家族カードは発行不可
  • 在籍確認の場合あり
  • クレジットとローンの返済日が異なる
  • プロミスvisaカードはカードローンの利用でもポイントが貯められるカードです。

    貯まったポイントは返済時の利息にも充当できるため、お得に借りられるのが他社にはないポイントといえます。

    【プロミスvisaカードの基本情報】
    金利 4.5%~17.8%
    年会費 無料
    借入限度額 500万円まで
    融資までのスピード 最短即時
    申込資格 年齢18~74歳で本人に安定した収入があること
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:プロミスvisaカード

    オリコカードCRESTはキャッシング専用カードで金利がクレジットカードより低い

    オリコカードCREST 券面キャプチャ

    出典:オリコカードCREST 公式サイト

    オリコカード「CREST」はキャッシング専用のカードで、オリコカードでキャッシングするよりも下限金利が低いのが特徴です。

    • オリコカードでのキャッシング……80万円コースまでは15.0%~18.0%、100万円コース以上は15.0%
    • オリコカード「CREST」……4.5%~18.0%、100万円以上は15.0%以下

    また、最大2ヵ月間金利が実質無料になるキャッシュバックキャンペーンを実施しており、はじめての利用ならお得にキャッシングが可能です。

    ただし、申込手続きには時間がかかり、最短でも翌営業日からしか利用できない点には注意してください。

    【オリコカード「CREST」の基本情報】
    金利 4.5%~18.0%
    年会費 無料
    借入限度額 500万円まで
    融資までのスピード 最短即時
    申込資格 満20歳以上
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:オリコカード

    dカードは海外キャッシングにも対応

    出典:dカード 公式サイト

    ドコモのサービスでキャッシングする場合、「dスマホローン」と「dカードでのキャッシング」の2通りのサービスがあります。

    しかし、dスマホローンは海外キャッシングに対応していないので、海外でキャッシングしたいならdカードがおすすめです。

    また、dカードのキャッシングは「あとからキャッシングリボ」にも対応しているので、支払いが苦しいときでも安心です。

    【dカードの基本情報】
    金利 18.00%
    15.00%(dカード GOLD)
    年会費 無料
    借入限度額 5万円~90万円
    5万円~100万円(dカード GOLD)
    融資までのスピード 最短即時
    申込資格 満20歳以上
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:dカード

    auPAYカードは世界主要都市のATMで借入可能

    au PAY カード キャプチャ

    出典:au PAY カード 公式サイト

    auPAYカードのキャッシングは世界主要都市のATMで利用できるため、海外旅行の際も便利です。

    返済方法は後日変更できて一括返済や分割返済にも対応していますが、ドコモのdスマホローンとは違いauユーザーでも金利優遇はありません。

    参考:auPayカードの海外キャッシングサービス

    【auPAYカードの基本情報】
    金利 14.95%~17.95%
    年会費 無料
    借入限度額 500万円まで
    融資までのスピード 最短即時
    申込資格 満20歳以上70歳以下
    海外キャッシングの利用可否 可能

    出典:auPAYカード

    キャッシングおすすめ中小消費者金融編「審査に柔軟で少額融資に積極的な業者6選」

    キャッシング おすすめ 中小消費者金融

    中小消費者金融は本人に収入のない専業主婦などでも借りられるところが多く、大手消費者金融に比べると審査に柔軟な傾向があります

    また、少額からの融資にも積極的で誰でも気軽に使いやすいのが特徴です。

    消費者金融の「いつも」は電話での在籍確認なしで利用可能

    いつものキャプチャ画像

    出典:いつも公式サイト

    消費者金融の「いつも」は基本的に電話での在籍確認は実施しておらず、カードの郵送もないため家族や勤務先にバレたくない方におすすめです。

    さらに、はじめての利用であれば最大60日間金利を無料で利用できるため、2ヵ月以内に返済できるなら30日の無利息期間しかないプロミスやアコムよりお得に使えます。

    公式サイトで簡易審査を受けられる「3秒診断」も利用できるため、審査に通るか不安な方にも使いやすい業者です。

    【消費者金融のいつもの基本情報】
    金利 4.8%~20.0%
    借入限度額 500万円まで
    融資までのスピード 最短45分
    申込資格 年齢20歳以上~65歳以下
    本人に安定した収入があること
    在籍確認 あり
    郵送物 なし

    出典:消費者金融のいつも

    アローは審査から借り入れまで最短45分

    アローのキャプチャ画像

    出典:アロー公式サイト

    アローは審査から借り入れまで最短45分とスピーディーで、申し込みもWebで完結できるため郵送物は一切自宅に届きません。

    基本的に電話での在籍確認も行っていないため、自宅や勤務先にバレずにキャッシングしたい方にもおすすめです。

    対象年齢は22歳からなので、20歳や21歳の方が利用できない点には注意しましょう。

    【アローの基本情報】
    金利 15.00%~19.94%
    借入限度額 200万円まで
    融資までのスピード 最短即日
    申込資格 満22歳から70歳まで
    在籍確認 あり
    郵送物 なし

    出典:アロー

    ベルーナノーティスは専業主婦でも申込可能

    ベルーナノーティスキャプチャ画像

    出典:ベルーナノーティス公式サイト

    ベルーナノーティスは配偶者の同意があれば専業主婦でも借りられる「配偶者貸付」を提供していて、専業主婦や学生も利用可能です。

    ただし、契約の際には郵送物が送られてくるため家族に内緒で借りたい方は注意しましょう。

    審査には基本的に電話での在籍確認が必要ですが、どうしても勤務先に電話をかけられたくない場合は相談にのってもらうことも可能です。

    【ベルーナノーティスの基本情報】
    金利 4.5%~18.0%
    借入限度額 300万円まで
    融資までのスピード 最短30分
    申込資格 20~80歳までの安定した収入のある方
    在籍確認 あり
    郵送物 あり

    出典:ベルーナノーティス

    ダイレクトワンはWeb契約限定で最大55日間無利息

    ダイレクトワンのキャプチャ画像

    出典:ダイレクトワン公式サイト

    ダイレクトワンは、はじめて利用する方向けで最大55日間の無利息期間が適用されるためお得です。

    ただし、無利息サービスは公式サイトからのWeb申込者限定で、電話や店頭申込は対象外となります。

    店頭で13時までに申し込みをすれば当日中の振込も可能ですので、インターネットでの申し込みに不安がある方にもおすすめです。

    ダイレクトワンは郵送物が必ず送られてくるため、家族に絶対バレたくない方などは注意しましょう。

    【ダイレクトワンの基本情報】
    金利 4.9%~18.0%
    借入限度額 300万円まで
    融資までのスピード 最短30分
    申込資格 20歳~69歳までで安定した収入があること
    在籍確認 あり
    郵送物 あり

    出典:ダイレクトワン

    セントラルのマイレディスなら女性スタッフが受付してくれるため安心

    マイレディス キャプチャ

    出典:マイレディス 公式サイト

    マイレディスは女性専用のキャッシングサービスで、女性が安心して利用しやすいようにすべて女性スタッフが対応してくれます。

    本人に収入のない専業主婦はキャッシングができませんが、アルバイトやパートでの安定収入があれば主婦や学生の方でも利用できます。

    【セントラルのマイレディスの基本情報】
    金利 4.80%~18.00%
    借入限度額 100万円まで
    融資までのスピード 最短即日
    申込資格 満20歳以上70歳以下で安定した収入があること
    在籍確認 あり
    郵送物 なし

    出典:セントラルのマイレディス

    エイワは対面審査だから人柄も判断してもらえる

    エイワのキャプチャ画像

    出典:エイワ公式サイト

    エイワは対面審査をしてくれる消費者金融で、収入や信用情報だけではなく借りる人の人柄なども見て判断をしてもらえます。

    借入限度額も50万円までに限定されており、不用意に高額に設定されていないため借り過ぎの心配もありません。

    また、女性専用のレディースローンも用意されていて、キャッシング業者に抵抗のある女性の方でも安心です。

    【エイワの基本情報】
    金利 17.9507%(10万円以上)
    19.9436%(10万円未満 )
    借入限度額 50万円まで
    融資までのスピード 最短即日
    申込資格 20歳以上79歳まで
    在籍確認 あり
    郵送物 なし

    出典:エイワ

    キャッシングとは「消費者金融やクレジットカードでお金を借りること」

    キャッシングとは「お金を借りる行為」または「お金が借りられるサービス」の総称で、一般的には「消費者金融やクレジットカードでお金を借りること」そのものを指します。

    ただ、クレジットカードのキャッシングとカードローンのキャッシングでは、サービス内容などに微妙な違いがあります。

    クレジットカードのキャッシング機能とカードローンとの違い

    キャッシング おすすめ カードローン

    クレジットカードのキャッシング機能とカードローンはどちらも同じお金を借りられる機能で、基本的な内容に違いはありません。

    ただ、下記のような微妙な点に違いがあります。

    クレジットカードのキャッシング カードローン
    貸付金利 年率15~18% 年率10~18%
    利用枠 ショッピング枠と共有 キャッシング枠のみ
    融資限度額 50万円程度 最大800万円
    年会費 有料の場合あり 無料
    借入方法 ATM、振込キャッシング ATM、スマホATM、振込キャッシング
    返済方法 ATM、口座引き落とし ATM、口座引き落とし、振込返済、インターネット返済
    任意返済 可能だが利便性は低い 可能、いつでも自由に返済できる

    基本的に連帯保証人や担保の必要がない

    クレジットカードのキャッシングやカードローンでキャッシングする場合、基本的に連帯保証人や担保を用意する必要はありません

    そのため、誰にも気兼ねすることなく借りられるのが特徴ですが、担保や保証人が不要な一方で厳しい審査が行われる点は覚えておきましょう。

    20歳以上で安定した収入があることが条件

    クレジットカードやカードローンには申込条件があり、ほとんどの業者では「20歳以上で安定継続した収入があること」という条件が定められています。

    成人年齢が引き下げられ、法律上18歳以上でもキャッシングできるようになりましたが、大手消費者金融でも18歳や19歳が申し込めるのはプロミスだけです。

    また、キャッシングをするには月5万円以上の収入が3か月以上続いているといった安定した収入があることが前提となります。

    安定した収入がなければ返済能力がないとみなされるため、基本的にキャッシングはできません。

    借入可能額は年収の三分の一まで

    貸金業法で定められた総量規制のルールにより「貸金業者からの借入れは年収の三分の一まで」となる点も覚えておきましょう。

    貸金業者からの借入れには「消費者金融カードローン」や「クレジットカードのキャッシング」が該当し、消費者金融やクレジットカードで年収の三分の一近くまで借りている場合、新たなキャッシングはできません。

    また、総量規制には一部例外・除外となるケースがあります。

    ▶例外となるケースの一例
    • 借りる側(顧客)が有利になる借り換え(おまとめローンなど)
    • 緊急に必要な医療費のための貸付け
    • 本人ではなく配偶者の年収から計算する貸付け
    • 授業に関する貸付け
    • つなぎ資金に関する貸付け
    ▶除外となるケースの一例
    • 住宅ローン
    • 自動車ローン
    • 有価証券担保の貸付け
    • 不動産担保の貸付け
    • 高額療養費の貸付け

    参照:金融庁「総量規制の例外となる貸付けに係る貸金業法施行規則の規定について」

      審査なしのキャッシングや極甘審査ファイナンスなどは存在しない

      キャッシング おすすめ 審査

      キャッシングには必ず審査が必要で、「審査の甘い業者」は存在しません

      貸金業法により融資の際には必ず審査が義務付けられており、返済能力を確かめたうえで融資をしなければならないと法律で定められています。

      【金融庁公式資料 貸金業法等の改正について】

      ◆過剰貸付規制の強化
      ・すべての借入れについて①借入れの際の返済能力の調査義務、②返済能力を超える貸付けの禁止を義務付ける。法改正以降は行政処分対象

      出典:金融庁資料「貸金業法等の改正について」

      そのため、審査をしない業者や「審査が極甘」などと宣伝している業者は違法な闇金業者と考えてよいでしょう。

      闇金業者を利用すると法外な利息を取られたり、詐欺やその他の犯罪に加担させられたりする危険性もあるので、安易に融資してくれる業者でも闇金業者は絶対に利用してはいけません。

      お金を借りる目的別「キャッシングを選ぶ7つのコツ」

      キャッシング おすすめ 選び方

      キャッシングを選ぶ際のコツを7つのポイントに絞って詳しく解説します。

      「どの業者から借りたらいいのかわからない」と迷っているなら、下記のポイントに沿って自分に合う商品を見つけてみてください。

      キャッシングを選ぶ7つのコツ
      1. 即日借りたい!1時間以内に借りたいなら消費者金融カードローン
      2. 平均14~15%程度の低金利で借りたいなら銀行カードローン
      3. 返済能力が高いなら限度額が大きい銀行カードローン
      4. 家族や会社にバレずに借りたいなら大手消費者金融カードローン
      5. 専業主婦や学生が借りるなら中小消費者金融
      6. 海外でキャッシングしたいならクレジットカード
      7. カードレスでスマートにキャッシングしたいなら大手消費者金融

      1:即日借りたい!1時間以内に借りたいなら消費者金融カードローン

      「急にお金が必要」など、即日や1時間以内に借りたいなら消費者金融カードローンがおすすめです。

      大手消費者金融ならプロミスのように最短で3分で審査が完了する業者もあり、ほとんどのケースで1時間以内に手続きが完結します。

      また、大手消費者金融はカードがなくてもコンビニATMで借りられる「スマホATM」や、24時間最短10秒で振り込んでくれる「振込キャッシング」にも対応しています。

      審査は土日祝関係なく21時まで対応してくれるため、遅い時間に借りたいときでも安心です。(レイクのみ日曜日は18時まで)

      【大手消費者金融の審査スピード】
      プロミス 最短3分
      アコム 最短20分
      アイフル 最短18分
      レイク 最短25分
      SMBCモビット 最大30分

      2:平均14~15%程度の低金利で借りたいなら銀行カードローン

      14~15%の低金利で借りたいなら銀行カードローンがおすすめで、貸付金利は年率で1.5%~15.0%に設定されています。

      消費者金融の貸付利率は年率3.0%~18.0%に設定されているケースが多く、50万円借りた場合だと金利が3%違うだけで15,000円もの金利手数料の差が出てしまいます。

      ただし、消費者金融は無利息期間を設定していることが多いため、借入期間や借入額によっては消費者金融のほうがお得かもしれません。

      返済スケジュールなどを確認し、もっともお得なカードローンをリサーチしてから申し込みましょう。

      3:返済能力が高いなら限度額が大きい銀行カードローン

      本人にしっかりとした返済能力があるなら、限度額が比較的大きな銀行カードローンがおすすめです。

      銀行カードローンは厳しい審査をする一方で、返済能力が高い人には1,000万円の融資を行うこともあります。

      また、銀行の資金調達方法は預金者から預かった預金や日銀からの融資であるため、比較的資金は潤沢で調達コストが安いのも特徴です。

      そのような理由から銀行カードローンは低金利で高額融資が受けられることも多いため、返済余力があるなら消費者金融より銀行カードローンを優先して検討しましょう。

      4:家族や会社にバレずに借りたいなら大手消費者金融カードローン

      同居している家族や勤務先にバレずにキャッシングをしたいのなら、大手消費者金融カードローンがおすすめです。

      大手消費者金融カードローンは、電話での在籍確認をおこなわないことが多く希望すれば契約の際のカード郵送や明細の郵送もありません。

      【大手消費者金融の在籍確認や郵送物の有無一覧表】
      在籍確認 郵送物
      プロミス 原則なし 郵送なし
      ※カードレス対応
      ※明細はWeb明細対応
      アコム 原則なし
      アイフル 原則なし
      レイク 原則なし
      SMBCモビット 原則なし
      (WEB完結申込は書類で在籍確認するため電話連絡なし)

      Webアプリだけで申し込みから入金まで完結でき、周りにキャッシングの利用がばれるリスクはかなり低いと言えるでしょう。

      ただし、支払いが滞った場合などは自宅への電話連絡や郵送物が届くケースもあるため、必ず返済期間内に借りたお金は返すようにしましょう。

      5:専業主婦や学生が借りるなら中小消費者金融

      働いていない専業主婦やアルバイトの学生がキャッシングするのなら、専業主婦でも借りられる「配偶者貸付」を提供しているような、中小消費者金融がおすすめです。

      学生だけを対象にしている学生ローンなら親の同意なしで18歳でも借りられる業者もあるため、大手消費者金融より審査に柔軟といえるでしょう。

      6:海外でキャッシングしたいならクレジットカード

      海外でキャッシングをする場合は対応しているクレジットカードのキャッシング枠を利用すれば、海外に行った際にその国の通貨でキャッシングできます。

      海外キャッシングは金利手数料がかかりますが、短期で返済できるなら両替手数料より安くつく場合があります。

      消費者金融カードローンや銀行カードローンは、一部を除き海外キャッシングに対応していません。

      7:カードレスでスマートにキャッシングしたいなら大手消費者金融

      カードを使わずにスマートフォンだけでキャッシングをしたいなら、カードレスに対応している大手消費者金融カードローンがおすすめです。

      中小消費者金融や銀行カードローンの場合、カードが必要だったりスマホATMに対応していなかったりするため利便性に劣るケースがあります。

      カードを持つと家族にバレるリスクも高まるため、スマートに借りたいならカードレス対応をしてくれる大手消費者金融を優先して検討しましょう。

      キャッシング審査でチェックされる4つのポイント

      キャッシング おすすめ 審査

      キャッシングを申し込む際には必ず審査が必要で、審査では下記4つのポイントがチェックされます。

      1. 返済能力
      2. 信用情報
      3. 勤務先の安定度
      4. 他社利用状況

      1:返済能力

      キャッシングの審査で最重視されるのが「返済能力」で、安定した収入があり、借りたお金をしっかりと返済できる能力があるかをチェックされます。

      返済能力が乏しいとみなされると、利用限度額が少なくなるか最悪のケースでは審査に落ちてしまいます。

      下記のような項目に沿って返済能力がチェックされますので、キャッシングに申し込むときは該当していないか自分でも確認しておきましょう。

      1.安定継続した収入はあるか?

      キャッシングの審査では年収の多さより毎月の収入安定度が重視されます。

      収入が不安定で年収が300万円ある人より、毎月5万円でも安定継続した収入がある年収60万円の人のほうが審査では有利になります。

      2.他社で借り過ぎていないか?

      消費者金融カードローンやクレジットカードのキャッシングは「借入れは年収の三分の一まで」と決められた総量規制の対象です。

      そのため、申込時点で他社から年収の三分の一以上の借入れがあると審査通過はできません。

      3.住宅ローンや家賃、扶養義務などを考慮し支払い余力があるか?

      審査では「返済比率」が重視され、理想的な返済比率は年収の35%以内です。

      返済比率とは年収に対するローン返済額が占める割合のことで、年収300万円の人が1年間にローン返済で100万円を支払っている場合、返済比率は約33%となります。

      キャッシング審査通過後、総合的に返済比率を想定し35%以内になるようであれば審査通過は問題ないでしょう。

      2:信用情報

      キャッシングの審査の際は必ず信用情報がチェックされます。

      信用情報とは国が定めた指定信用情報機関(CIC)などが記録している情報のことで、申込者の過去の金融取引履歴が事細かに記録されており、キャッシングの審査では下記のようなデータが特に重視されます。

      信用機関に登録されているデータ
      • 現在の他社ローン契約履歴や支払履歴
      • 延滞履歴
      • 債務整理の履歴
      • 他社の信用情報照会履歴

      例えば、他社で滞納していたり5年以内に債務整理をしたりした履歴があると審査通過は難しいでしょう。

      信用情報は本人でも開示請求ができるため、審査通過が不安なら信用情報機関の本人開示サービスを使って確認してみるのがおすすめです。

      参考
      信用情報機関のCIC本人開示サービス
      信用情報機関のJICC本人開示サービス
      銀行個人信用情報センターKSC本人開示の手続き

      3:勤務先の安定度

      重要度は低いですが勤務先の安定度や雇用形態もチェックされ、大企業や公務員など一般的に安定していると思われる勤務先なら比較的審査通過はしやすいでしょう。

      一方、個人事業主や日雇い労働者、短期アルバイトなどをしている人は「収入が不安定な人」と見なされて審査では不利になります。

      勤務先の規模や雇用形態より本人の収入安定度や他社借入額のほうが重視されるので、消費者金融では柔軟に判断をしてくれる場合もあります。

      4:他社利用状況

      他社カードローンやクレジットカードを利用していて、延滞を繰り返していると審査に落ちてしまいます

      1年に1~2回、数日程度の延滞なら問題はないですが、1ヵ月以上の延滞を複数回繰り返していたり他社で限度額いっぱいまで借りたりしている場合は審査に落ちる可能性が高くなります。

      5:本人確認書類や収入証明書などの必要書類

      本人確認書類や収入証明書など提出書類に不備があると審査に通りません

      よくある書類不備としては下記のようなケースがあります。

      • 名前や住所などの書き間違い
      • 書類の現住所が現在と異なる
      • 書類の有効期限が切れている
      • 本人確認書類が審査対象外(学生証・ポイントカードなど)

      提出書類で不備があると補助書類が必要になったり何度も提出しなおしたりする必要があるため、申し込む際はしっかりと確認しておきましょう。

      参考:
      レイクよくある質問「収入証明書類を提出したら、再提出になる場合を教えてください」
      アイフル「収入証明書を提出するときの注意点」
      SMBCモビットよくある質問「SMBCモビット公式スマホアプリで書類の撮影がうまくいかないのですがどうすればよいですか?」

      キャッシングで金利手数料を安くするコツ

      キャッシングで金利手数料を安くするコツは以下の2つです。

      1. 金利を安くしたいなら少額を借りて早めに繰上げ返済する
      2. 無利息で借りたいなら大手消費者金融の無利息キャッシングを利用する

      金利手数料を安くしたいなら少額を借りて早めに繰上げ返済する

      キャッシングの金利手数料は日割りでかかってくるため、早く返したほうが余分な金利手数料を支払わずに済みます

      金利15.0%で10万円を借りたケースでシミュレーションしてみましょう。

      キャッシング おすすめ 金利

      10万円を借りただけでも、繰り上げ返済をすれば1,000円以上の利息を節約できます。

      金利手数料を節約したいなら、早めに返済できるような計画をたててからキャッシングすると良いでしょう。

      無利息で借りたいなら大手消費者金融の無利息キャッシングを利用する

      無利息で借りたいなら大手消費者金融の無利息キャッシングを利用する方法があります。

      大手消費者金融は「初回利用に限りOO日間金利手数料無料」というキャンペーンを実施しているケースが多く、会社別の無利息期間は下記のようになっています。

      • プロミス、アコム、アイフル……30日間
      • レイク……30日間、60日間(Web申込みのみ)、180日間(5万円までの借入れのみ)

      30日間金利手数料無料のカードローンなら、1ヵ月以内に全額返済すれば金利は0円です、

      近いうちに完済できる見込みがあるなら、返済スケジュールに合った無利息プランを選択し、賢く金利手数料を節約しましょう。

      銀行預金を引き出すよりキャッシングのほうがお得な場合も

      銀行預金の出金手数料によってはキャッシングをした方が安く済む場合もあります。

      例えば銀行預金で10万円を引き出す場合と、10万円をキャッシングする場合で、どのように手数料が違ってくるか計算してみます。

      手数料の差

      ※銀行ATMの出金手数料は200円
      ※キャッシングの貸付金利は年率15.0%で計算し3日後に返済できると仮定

      • 銀行ATMで引き出す場合……200円の負担
      • キャッシングする場合……金利手数料は123円

      ※金利手数料の計算根拠=(10万円×15.0%)÷365日×3日=123円

      キャッシングの場合は金利手数料が124円で、銀行ATMで引き出すより76円お得になる計算です。

      銀行預金の出金手数料を毎回払うよりキャッシングをして利息を払ったほうが結果的にお得になるケースもあるので、借入期間やATM手数料などをよく考えカードローンを上手に利用しましょう。

      リボ返済を利用しない

      リボ払いは毎月の支払い金額が一定になるため便利な支払い方法ですが、使い方によっては高額な金利手数料を支払うことになります。

      金利15.0%で10万円を借り、1年間で払い終えた場合と、2,000円ずつのリボ払いにした場合の違いを見てみましょう。

      リボ払いのシミュレーション

      ▶金利18%の消費者金融カードローンで10万円をキャッシングし、1年で払い終えた場合

      金利手数料=10,011円

      アコム公式サイトでシミュレーション

      ▶クレジットカードで10万円をキャッシングし、毎月5,000円のリボ払いで返済した場合

      金利手数料=15,808円

      JCB公式サイトでシミュレーション

      上記のようにリボ払いは毎月の返済額は少なくなりますが、1年間で払い終える場合と比較すると5,000円以上金利手数料が高くなることがわかります。

      クレジットカードによっては初回契約時にリボ払いが前提になっているカードもあるため、契約時にはよく確認しておきましょう。

      キャッシングの利用手順(申し込みから借入れまでの流れ)

      実際の一般的なキャッシングの利用手順を解説します。

      あらかじめ手順を把握しておくことで、スムーズに申し込みから借り入れまでがおこなえるでしょう。

      カードローンの申し込みから借入れまでの流れ

      キャッシング おすすめ 流れ

      消費者金融などのカードローンでの、申し込みから借入れまでの流れは下記の通りです。

      カードローンでのキャッシングの流れ
      • STEP1「審査の申し込みをする」
      • STEP2「必要書類を提出する」
      • STEP3「審査結果を待つ」
      • STEP4「借入れの申し込みをする」

      ▶STEP1「審査の申し込みをする」

      キャッシングを利用するには最初にキャッシングを利用できるかどうかの審査を受ける必要があります。

      各業者の公式サイト・無人契約店舗・電話などから申し込みましょう。

      勤務先に電話での在籍確認がされるケースがありますが、キャッシング会社名ではなく個人名で名乗り「◯◯様はいらっしゃいますか?」という形で電話がかかってきます。

      ▶STEP2「必要書類を提出する」

      審査には本人確認書類といった必要書類の提出が必要なので、運転免許証・マイナンバーカード・パスポートなど本人であることが確認できる書類を必ず用意しておきましょう。

      基本的には公的な書類のみが対象で、学生証・社員証などは本人確認書類として利用できません。

      借入希望額や他社借入額によっては、給与明細・確定申告の書類といった収入証明書の提出も必要です。

      ▶STEP3「審査結果を待つ」

      早ければ申し込みから3分以内、遅くても数日で審査結果が出ます。

      審査に落ちてしまった場合も理由は一切公表されないので、信用情報・借入状況・提出書類などを改めて見直してみましょう。

      審査に通れば、融資の手続きに進めます。

      ▶STEP4「借入れの申し込みをする」

      申し込んだ業者で実際に借入れ手続きをします。

      融資の方法は業者により異なりますが、銀行振込かATMからのキャッシングが一般的です。

      クレジットカードでのキャッシング|申し込みから借入れまでの流れ

      クレジットカードでキャッシングする場合の、申し込みから借入れまでの流れを解説します。

      クレジットカードの場合はカードにキャッシング枠を設定する必要があり、枠の設定には審査が伴います。

      クレジットカードでのキャッシングの流れ
      • STEP1「キャッシング枠の申し込み」
      • STEP2「借入れの申し込みをする」

      ▶STEP1「キャッシング枠の申し込み」

      クレジットカードにキャッシング枠があれば、すぐに借りられます

      クレジットカードにキャッシング枠を追加で設定してもらう場合は、改めてキャッシング枠を申し込む必要があります。

      その際は貸金業法に基づく厳格な審査が必要になるため、クレジットカードショッピング利用での延滞や他社ローンの延滞をしないよう注意しましょう。

      ▶STEP2「借入れの申し込みをする」

      次にクレジットカードを使って実際に借入れの申し込みをします。

      クレジットカードのキャッシング方法
      1. ATMでのキャッシング
      2. 振込キャッシング

      ちなみに、クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠がありますが、契約時に定められた利用枠は合算枠となります。

      例えば利用枠が100万円でショッピングで100万円を使い切った場合、30万円のキャッシング枠があっても借入可能額は0円です。

      ※ACマスターカードなど一部のクレジットカードは、ショッピング枠とキャッシング枠を共通で利用できる別枠を用意しているケースもあります。

      カードローンとクレジットカードでの返済方法

      キャッシング おすすめ 返済方法

      カードローンとクレジットカードで返済する場合、どちらも各業者で決められた返済方法で返済します。

      具体的には下記の方法があります。

      • 口座引き落とし
      • ATMでの返済
      • 振込返済
      • インターネット返済

      クレジットカードに付帯しているキャッシングの場合は、口座引き落としが一般的です。

      一方、消費者金融や銀行カードローンの場合は、ATMやインターネット返済、振込返済を使うケースが多いでしょう。

      カードローンによってはコンビニATMなど提携ATMを使った返済に手数料がかかるケースがあるため、少額返済や何度も返済する場合は手数料が無駄にならないよう注意しましょう。

      キャッシングに関するよくある質問

      キャッシングにまつわる「よくある質問」にも回答します。

      消費者金融やクレジットカード会社の公式サイトを見ても欲しい情報が載っていないケースがあります。

      今回は、当サイト編集部が独自に確認した情報も載せていますので、ぜひ参考にしてください。

      収入のない学生や主婦でもキャッシングできますか?

      クレジットカードのキャッシングや消費者金融を規制する貸金業法では、融資の際「返済能力を確認すること」を義務付けています。

      そのため、本人に返済能力がない学生や専業主婦は原則キャッシングの利用はできません

      ただし、学生や主婦でもアルバイトやパートなど安定した勤労収入があればキャッシングは可能で、主婦の場合は、配偶者に安定収入があれば借りられるケースもあります。

      高校生や中学生、18歳や19歳でもキャッシングできますか?

      18歳以上の成人であればキャッシングできますが、対応している業者は少なく、消費者金融のなかで18歳から申し込めるのはプロミスだけです。

      ほとんどの業者は20歳以上にならないとキャッシングできないように設定されています。

      18歳や19歳でキャッシングができる業者でも収入証明書などの提出が別途必要になるため、申し込む場合は事前に用意したほうがいいでしょう。

      会社にバレずにキャッシングはできますか?

      完全にバレないという保証はありません。

      会社にバレたくないなら「在籍確認の電話がないキャッシングサービスを選ぶ」「滞納しない」といった二つの点に注意しましょう。

      カードローンに申し込んだりクレジットカードのキャッシング枠に申し込んだりすると、電話による勤務先への在籍確認が行われる場合があります。

      在籍確認があっても個人名で電話をかけるため勤務先の同僚などにキャッシングの利用がバレることはありませんが、普段個人名からの電話が少ない職場に在籍確認の電話があると、同僚から詮索されてしまうかもしれません。

      キャッシングを利用したいなら「原則在籍確認の電話なし」で申し込める大手消費者金融がおすすめです。

      また、2ヵ月以上滞納すると法的措置が取られ、職場に給与差し押さえなどの通知が届く場合があるので、かならず返済期日は守るようにしましょう。

      キャッシングではいくらまで貸してもらえますか?

      キャッシングで借りられる金額は、貸金業法により「年収の3分の1まで」と決められています。

      消費者金融など貸金業者からの借入れとクレジットカードのキャッシングを含めた「合計借入額」が年収の3分の1を超える場合、新規借り入れはできません。

      新規で消費者金融カードローンに申し込んだ場合、年収や他社借入額にもよりますが一般的な新規融資額は10~50万円程度です。

      クレジットカードのキャッシングは消費者金融カードローンよりも低く、初回は5~30万円が限界といえるでしょう。

      キャッシングで借りたお金を返さないでいるとどうなりますか?

      キャッシングで借りたお金を返さずにいると、遅延損害金がかさみます

      遅延損害金とは「返済を怠ったことによる損害を賠償するお金」という意味合いがあり、年率で18~20%の高い金利が設定されているのが一般的です。

      返さない期間が長くなればなるほど、遅延損害金が膨らんでいくため注意が必要です。

      また、キャッシングしたお金を返さない期間が長引くと、カード会社などで利用停止の措置がなされ信用情報機関にも滞納履歴が記録されます。(ブラックリスト状態と呼ばれる)

      ブラックリスト状態になると新規でキャッシングができなくなるため、お金を借りた場合は返済期日までに必ず返すようにしましょう。

      人の目に触れずにキャッシングする方法はありますか?

      人の目に触れずにキャッシングをしたいなら、下記3つの方法があります。

      1. 消費者金融カードローンを契約する場合は繁華街などにある店舗は避ける
      2. Webかアプリで申し込む
      3. ATMを使わず振込キャッシングで借りる

      とくに消費者金融の自動契約機は駅前や繁華街、ロードサイドなどにあり人目に付きやすいのが特徴です。

      なかには消費者金融しか入居していないビルもあるため、まわりにバレずに借りたいなら自宅や仕事先でも申し込める消費者金融のWebやアプリを利用しましょう。

      カードローンやクレジットカードのキャッシングで在籍確認はありますか?

      カードローンやクレジットカードのキャッシングでは、「原則在籍確認無し」としている会社と「在籍確認あり」の会社があります。

      • 大手消費者金融……原則在籍確認なし
      • 中小消費者金融……在籍確認なしの業者は多いが審査の状況次第で電話あり
      • 銀行カードローン……原則あり
      • クレジットカード会社……審査の状況次第

      在籍確認を避けたいなら、事前に相談するか原則在籍確認がない大手消費者金融のキャッシングサービスを利用しましょう。

      審査なしでキャッシングをするにはどうすればいいですか?

      審査なしでキャッシングをする方法はありません

      審査がないと謳っている業者があるとすれば、それは悪質な闇金業者です。

      貸金業者がお金を貸し付けるには「かならず審査をしなければならない」という法律があります。

      (基準額超過極度方式基本契約に係る調査)

      第十三条の三 貸金業者は、個人顧客と極度方式基本契約を締結している場合において、当該極度方式基本契約に基づき行われる極度方式貸付けに係る時期、金額その他の状況を勘案して内閣府令で定める要件に該当するときは、内閣府令で定めるところにより、指定信用情報機関の保有する当該個人顧客に係る信用情報を使用して、当該極度方式基本契約が基準額超過極度方式基本契約に該当するかどうかを調査しなければならない。

      参照:貸金業法

      審査をしない業者は貸金業法を守らない違法業者で、利用すると法外な金額を請求される恐れがあるので絶対に利用しないようにしましょう。

      ウソの勤務先名で申し込むとバレますか?

      キャッシングの申し込みの際に勤めていない勤務先名を伝えたり、存在しない勤務先名を伝えたりしてもバレてしまいます。

      まず、電話での在籍確認が行われると確実にバレてしまうでしょう。

      在籍確認がなかった場合もキャッシング業者の社内のデータベース、勤務先ホームページの確認、信用情報機関の調査などを通じて虚偽の申告がバレてしまいます。

      虚偽申込でお金を借りた場合、発覚するとローンやカードが強制解約となり、残債は一括返済するよう求められます。

      絶対にウソの勤務先名で申し込んではいけません

      キャッシングの審査に落ちた理由は何ですか?

      キャッシングの審査に落ちた理由は非公開で、基本的にどこのキャッシング業者も審査に落ちた理由を聞いても教えてくれません。

      審査に落ちたとすれば下記の理由が考えられます。

      • 返済能力が低い
      • 滞納履歴がある
      • 自己破産など債務整理をしたことがある

      「審査に落ちたけど心当たりがない」と思うなら、信用情報を開示して内容を調べてみましょう。

      参考:信用情報機関のCIC本人開示サービス信用情報機関のJICC本人開示サービス銀行個人信用情報センターKSC本人開示の手続き

      まとめ:キャッシングは計画的に使えば安全で便利!

      キャッシングは急にお金が必要になった時に頼りになるサービスです。

      急にお金が必要になったときでもWebやアプリから素早く手続きできるため、いざというときに備えて事前にキャッシングサービスを契約しておくのがおすすめです。

      ただし、返済計画をしっかりと立てて利用しないと、想定外の高額な利息を払うことになりかねません。

      支払いが滞ればブラックリストに入ってしまい、今後のキャッシングやクレジットカードの申請ができなくなってしまう可能性もあります。

      キャッシングサービスを利用する際は支払い能力を確認し、返済計画をたてたうえで借り過ぎに注意しましょう。

      ・当サイトで紹介の内容は各商品やサービス等を提供する企業様の意見を代表するものではありません
      ・当サイトで紹介されている内容は各商品やサービス等の内容について何らかの保証をするものではありません
      ・当サイトの内容は各記事の作成日・更新日現在のものとなっております。それ以降に内容が変更されている場合がございます。最新の情報は各公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします
      ・当サイトで紹介されている内容は当社の意見であり、各企業等の意見を代表するものではありません
      ・当サイトで紹介されている意見は、その内容および商品・サービスについていかなる保証をするものではありません
      おすすめの記事